FC2ブログ
  • このタイトルは間違っている。
    昨日、末尾で変な問題を書きましたが、よく考えたらこれはつまらない問題でした。正解から言えば、1.b 2.a 3.bとなります。そもそも「このタイトルは適切ではない。」なんていうタイトルは変だし、普通に考えてタイトルとしては不適切でしょう。少なくとも「a.適切である」わけはありません。だってもし適切なら、「このタイトルは適切ではない。」なんてタイトルは明らかに間違っているので不適切ということになり矛盾します。... 続きを読む
  • このタイトルは適切ではない。
    (タイトルについて疑問に思われた方は、末尾の問題をご覧ください)ラッセルの回で予告した、ゲーデルの「不完全性定理」の話です。これを初めて知ったときには感動を覚えたものですが、いまYahoo!ブログの記事を検索したところ、この定理についての言及はわずかに1件でした(「ゲーデル」は0件)。数学、哲学、論理学、思想界にまで影響を与えた20世紀有数の革命的理論ながら、アインシュタインの相対性理論などに比べると意外にも... 続きを読む
  • 酒を造ろう 其の壱
    さて、ブログを作った後はドブロクというわけではありませんが、今日は自宅で手軽にできる酒造りの話です。醸造というと大がかりな設備と複雑な工程をイメージしがちですが、難しいもんじゃありません。要するに酵母菌に糖類を食べさせて、アルコールと二酸化炭素に分解してもらえば良いのです。ビールなんかは手作り用キットが市販されていますが、より手軽に造るならやはりドブロクです。今ごろの季節の気温なら、3日もあればで... 続きを読む
  • MARLENA SHAW/WHO IS THIS BITCH ANYWAY?
    ジャケが怖いからって逃げないでください。マリーナ・ショウ畢生の名盤なんですから。74年12月録音。彼女はもともとジャズ・シンガーですが、70年代以降はこうしたフュージョンやR&B寄りの作品も多いようです。このアルバムで面白いのは、冒頭にショウ自ら演じる短編小説風の男女の会話が入っている点。拙い英語力で理解した限りでは、おおよそこんな感じ。(バーの店内。1人で飲む女に声をかける男)男 ハロー。女 ハーイ、どう... 続きを読む
  • ~おまけ~ ニワタマ論争再び
    小ネタのつもりでしたが思いのほか議論が白熱したので、この問題をさらに俯瞰する視点から少し書いておこうと思います。philosopherさんがおっしゃった「結論が出ない問題のひとつの例えであり、ニワトリの定義を明確にして、解答を出すことを想定した問いではない」との意見に対して、自分は「それでもあえて結論を出してみればタマゴだ」ということを書きました。この考え自体は変わりませんが、philosopherさんの言わんとすると... 続きを読む
  • 噂のチーズの眞相
    某総理OBのおかげで有名になった“干からびたチーズ”ことミモレットをデパ地下にて購入。話題性を意識してか、売場のPOPも目立っていました。1,000円/100gと高価なので、買ったのはいちばん小さかった76gのものです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88ちょっと味見してみましたが、某森氏が言っていたような「歯が立たない」というほどの固さではありません。ミモレットってのはそも... 続きを読む
  • 閑話休題--ニワタマ論争について
    原因と結果の区別が難しい問題の喩えとして「ニワトリが先かタマゴが先か」と言われることがあります。長年の研究の結果、タマゴが先だということを発見するに至りました。突然変異を繰り返しながらある進化の系統を辿っていた鳥が、ある世代で現在のニワトリと呼べる種になったのだとしたら、その最初のニワトリが殻を破って出てきたタマゴが世界で最初のニワトリのタマゴであって、それを生んだ親は論理的に言ってニワトリではな... 続きを読む
  • HANK MOBLEY/HANK MOBLEY
    テナーサックス奏者ハンク・モブレーの「ハンク・モブレー」です。栄光のブルーノート1500番台に名を残す1枚。アーティスト名がそのまんまアルバム名になってて紛らわしいので、ファンの間ではレコード番号の1568から「ハンク・モブレーのイチゴーロクハチ」などと呼ばれております。ジャケ写ではサングラスで気取っちゃって、さも豪快なブロウをかましているかのごときモブさん。しかしプレイを聴いてみると、いつものモソモソと... 続きを読む
  • マタタビの味
    スーパーでマタタビの実を売っていたので、興味本位で買ってみました。買ってはみたものの使い道がよく分からず、とりあえず焼酎に漬けています。ところでパックの表示には「マタタビの実(メス)」と書いてありました。マタタビにメスやオスがあるもんなんでしょうか。調べてみたところ、マタタビの実には2種類あるとのこと。1つは「正常果」と呼ばれる通常のドングリ型の実。もう1つは「奇形果」「虫エイ」「虫コブ」などと呼ばれ... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ