FC2ブログ
  • (転載)教育基本法改悪の採決を止めるには
    「保坂展人のどこどこ日記」に紹介されている提案を紹介します。もはや教基法に関してはタイムリミットがあまりに切迫していますが、一考に価する主張だと思います。文中でも指摘されている通り、署名やFAX、集会といった従来型のアピール手段には、限界を感じることが多い今日この頃。教基法改定への反対運動にしても、TVメディアが大々的に取り上げることは稀で、最初から反対している人たちが一方的に反対の声を上げて終わるだ... 続きを読む
  • 人生、宇宙、すべての答え=42
    「フィボナッチ数列」というものを、最近ある本で知りました。妻に聞いたところでは『ダ・ヴィンチコード』でも重要なキーワードとして登場するとのことですが、これが神秘的でちょっと面白い。その前に、簡単に黄金比の話を。周知の通り、人間が最も美しいと感じるとされる比率が黄金比。その定義はと言えば、ある線分abを点pで分けるときにab:ap=ap:pbとなるように分ける比率のことです。この値は無理数ですが、だいたい1:1.618... 続きを読む
  • 今週は動きが取れず残念無念。
    ふぅー。今週は仕事で2つの〆切に追われ、しかも風邪に追い討ちをかけられ、一時はどうなることかと思いましたが、なんとか生存中です。国会では教基法の審議がのっぴきならない局面に追い込まれているというのに、全く身動きが取れず不甲斐ない気持ちで一杯です。16日には、国会周辺でのヒューマンチェーンに5千人(!)が駆けつけたとのこと。イラク開戦の頃に参加した記憶がありますが、その時でも国会前にはこれほどは集まらなか... 続きを読む
  • 「弱者である」とはどういうことか
    【石原知事発言録】なぜ親は関与しない いじめ苦に自殺予告文「自殺なんか、予告して死ぬなって、そんなものは。大体甘ったれというか、文科省のところへ行ったのは大人の文章だね。愉快犯というんですかね、ああいう騒動が次々起こるだろうけども。弱いものだから、いじめる。もって弱いから死んじまうということでしょうけどね。親は何で関与してこないのかね。まず、やっぱり親がとにかく関与すべきじゃないでしょうかね。それ... 続きを読む
  • 不敬上等!
    【こぼれ話】国歌奏でる便器は不敬と押収=イタリアの右翼 【ローマ7日】イタリアで、使用者が近づくと国歌が奏でられ、水が流れる水洗式トイレが、不敬だとする右翼政党によって持ち去られ、展示していた美術館が返還を求めて裁判に訴えている。 この便器は、ボルツァノの近代美術館で9月に始まった展示会に出品された作品で、人が近づくとセンサーによってそれを感知し、電子音楽のイタリア国歌が奏でられ、同時に水が流れるよ... 続きを読む
  • 義務教育に市場原理はいらない
    このところ教基法タウンミーティングでの「やらせ質問」問題で、あちこちのブログが持ち切りのようです。この件に関してはすでに付け加える論評もないほど、政府側の愚劣さと卑劣さが白日の下に晒されていると言ってよいでしょう。だからここでは、何も言うべきことはありません。学力テストで予算に差 足立区教委、小中学校4ランクに 東京都足立区教委は、区立小中学校に配分する07年度予算で、都と区の教委がそれぞれ実施して... 続きを読む
  • IE7を導入
    IE7日本語版が正式公開されたので、早速入手(実は新し物好き)。無料ダウンロードはこちらから見た目の一番大きな違いは、やはり閲覧しているサイトがタブで表示されるようになったことか。感心したのは「フィードの表示」という機能で、ブログのようにフィードなる形式を使っているサイトについては、以前に閲覧したよりも後に更新された最新の内容が見られるというもの=写真参照=。これは便利だ。しかもよく見るブログなどにつ... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ