FC2ブログ
  • 年の瀬、ときどきサムタイム
    昨日が仕事納めでした。ウキウキと開放的(解放的?)な気分で、おなじみ吉祥寺SOMETIMEへ。このジャズバーはなんとも居心地が良く、ひと仕事終えて気分が高揚した金曜の夜などは、つい足が向きます。下水道の内部にいるみたいな暗くジメジメした雰囲気の内装といい、ミュージシャンを間近で囲む座席配置といい、迫力ある音響といい、ジャズを聴くにはまさに理想の環境。各所に配置されたガラクタ風小物(?)や、いつも5分くらい狂っ... 続きを読む
  • 戦場への道は美談で舗装されている
    【正論】国学院大学教授・大原康男 イラク派遣自衛隊のみごとさ 国学院大学教授・大原康男氏 ■「国を守る」意識を共有しよう≪非常に洗練された部隊≫間もなく新聞各紙は恒例となっている今年の10大ニュースを発表する (略) 2年半にわたった自衛隊によるイラクの人道復興支援業務が1人の犠牲者を出すこともなく成し遂げられ、本年7月29日、無事撤収に至ったことを10大ニュースの中に入れる社はどれぐらいあるだろうか。(... 続きを読む
  • 浅草・仲見世にて
    This is a typical Japanese GEISHA style. "TOUKON" written on the headband is her name.... 続きを読む
  • BOTTOMS UP ! / THE 3 SOUNDS
    ま、どうってことない作品です。'60年前後のスリーサウンズは、どうってことないけど味わい深いピアノトリオ作品をブルーノートで量産してます。どれもこれも金太郎飴みたいな内容だけど、彼らの人柄が滲み出たような暖かみのある演奏ばかり。とはいえ、本来ならわざわざ取り上げるほどの特徴もない作品であることは確か。ではなぜ取り上げたのか?http://www.hmv.co.jp/product/detail/7104486曲目(LPならB面2曲目)をご覧ください... 続きを読む
  • 「冤罪」による教育基本法への死刑判決を、記憶し続ける。
    なぜ、変えねばならないのか?公明正大かつ具体的な立法事実を誰も最後まで説明できないまま、日本国憲法とともに戦後日本の屋台骨であり続けた教育基本法に「死刑」が言い渡さました。一方で安倍ブレーンからは「今回の教育基本法改正の眼目の一つは、この(「日の丸・君が代」反対や反戦教育を行う)左派系教職員組合の影響力を排除」(八木氏)することだ 、と公明正大ではない目的が「具体的に」語られています。しかし政府からは... 続きを読む
  • 強行採決だヨ!全員集合
    13日は、夕方から仕事を抜け出して国会前へ。小雨のぱらつく中、教基法改定に反対する4,000人の輪に加わってきました。午前中から来ていたというGENDAIさんに、奇特倶楽部のメンバー(Tockaさん、icbmさん、NANAMIさん、堀端さん、いわれひこさん、グランピーさん)を紹介いただき、初対面と相成りました。上はGENDAIさんに売りつけられた(?)手作りバッジ。カバンにでもつけておきます。その後のオフ会では、普段はなかなか話す機会... 続きを読む
  • 光陰マイナスの如し?
    最近読んだ本から、面白いと思った知識を一つ。相対性理論によれば空間と時間は本質的には一つのもので、これらをまとめて「時空」と呼ぶのはよく知られていますね。「大まかに言って、ニュートンは空間から独立して流れる絶対時間、アインシュタインは時間と空間が対等に混ざり合った連続体、と考えてよいでしょう (略) 光速に近い速さで運動しているロケットに乗る人にとって、ニュートン的には時間は一定に流れますが、アインシ... 続きを読む
  • 第4波☆キャンドル・ヒューマンチェーンやります!
    第4波☆キャンドル・ヒューマンチェーンやります!共同通信(12/7)記事によれば、与党は、11日(月)参考人質疑12日(火)中央公聴会14日(木)委員会での総括質疑・採決15日(金)参院本会議での採決を予定しているようです。******************************政府、与党は、教育基本法改悪案の、7日、8日の「改正」案採決方針を撤回しました。全国各地の反対運動の高まりが、流れを変えたのです... 続きを読む
  • 真綿で首を絞められる
    国旗掲揚:条例案を賛成多数で可決 大阪・河内長野市議会 大阪府河内長野市議会(定数20)は4日、議場での日の丸掲揚を義務づける「国旗等掲揚条例案」を賛成多数で可決した。日の丸掲揚については、国旗国歌法の法解釈で強制力のないことを成立時に首相が明言している。強制力のある条例が可決されるのは異例で、内閣府では「聞いたことがない」としている / 条文は「議場に国旗を掲揚する」の1条で、施行は来年3月1日。... 続きを読む
  • IN A SILENT WAY / MILES DAVIS
    マイルスのアルバムの中では、一般に『ビッチェズ・ブリュー』(以下、B.B.)に至る前段階の作品とされることが多い『イン・ナ・サイレント・ウェイ』(以下、S.W.。B.B.はたしかにすごい作品だけど、スケールがでかすぎて、いまだに何かまとまった感想を述べることが難しい。あと100回くらい聴いたら改めて書きたいです)。そんなS.W.ですが、B.B.なんかを待たずとも、すでに完成された作品と言っていいでしょう。B.B.を聴いていると... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ