FC2ブログ
  • JUST YOU JUST ME / JAYE P. MORGAN
    ジャズってのはインストゥルメンタルから聴き始める人が多いと思いますが、その後ヴォーカルものに進むかどうかは人それぞれ。インストだけ聴きまくって、ヴォーカルを敬遠している人も案外多いはず。自分などはモダンジャズの王道たるハードバップから入門したクチですが、やはり本格的にヴォーカル作品を聴くようになるには、今から思えば少し躊躇がありました。分かりやすいメロディーや歌詞よりも、一回限りのアドリブのぶつか... 続きを読む
  • 改憲派の土俵に乗ろう
    消費期限切れの原料を使った企業は今まさに存亡の危機ですが、消費期限切れの閣僚を使った内閣はといえば、疑惑が噴出しながらもなんとなく持ちこたえそうです。とはいえ各社の世論調査の結果を見れば、盟友の“レームダック”ブッシュ氏と仲良く肩を並べて支持率は下降線。この内閣自体、早くも消費期限が切れそうな今日この頃。それでも任期中の改憲を目指すってんだから、いい度胸だ。改憲を警戒 世論変化ヤフー=反対過半数 静... 続きを読む
  • カンタスさん、これはいかが?
    ブッシュ大統領の批判Tシャツ、豪州では搭乗拒否に  [キャンベラ 22日 ロイター] オーストラリアでカンタス航空に搭乗を拒否された男性が22日、同社を相手取って訴訟を起こすことも辞さない構えを示した。言論の自由を侵害されたことが理由だとしている。 この男性は英国在住のオーストラリア人で、IT技術者のアレン・ジャッソンさん(55)。ジャッソンさんは19日、メルボルン空港でロンドン行きの飛行機に乗ろう... 続きを読む
  • 瞼の母校
    先日の記事に関連して、懐かしい写真が出てきたので展示します。ボラさん曰く「今や時代の最先端?を行く最強治安管理体制の大学」になってしまった、法政の在りし日の姿。と言ってもまだ10年も経たないくらいだけど、いまや往時とはがらりと雰囲気が変わったようです。今はなき学館の内部。20年くらい前のビラや落書きが残っていました。書いたのは私ではありません。この直前に学館に機動隊のガサ入れが入り、自治会に引きずり出... 続きを読む
  • 納豆がない
    先日の新聞に大手2社のお詫び広告が出た通り、納豆が品薄です。例によって「あるある大事典」の効果。普段から納豆を毎日食べている人間にとっては迷惑な話です。かく言う自分も、納豆や豆乳にはコレステロール値を下げる効果があるという話を2年ほど前にTVで見て、毎日食べるようになったわけですが。... 続きを読む
  • 本棚バトン
    遅ればせながら、Tockaさんから回ってきた本棚バトンに回答。Q1.部屋にある本棚数上の写真の通り、1.3m×6段のものが1本。近所のホームセンターで材料を買ってきて、天井まであるのを作りました。とりあえずここを汗牛充棟にするのが目標ですが、平積みにしているのは未読のものが多い。他にも各所に散らばってます。Q2.今読んでいる本永井均『西田幾多郎 〈絶対無〉とは何か』(NHK出版)] 「シリーズ・哲学のエッセンス」最... 続きを読む
  • 冗談きついですな
    1/5の『朝日』朝刊。格差社会や非正規雇用の問題を特集している見開きページの下に、トヨタの期間工募集の半5段広告が出ています。何かの冗談かと、思わず笑ってしまいました。http://www.progoo.com/rental/img_bbs1/img_data/19_3317_94c7445fb0.jpgトヨタの期間工(季節工)と言えば、鎌田慧の名ルポ『自動車絶望工場』(1972)でその劣悪な労働環境が暴かれ、あまりに有名。こんな名だたる(?)格差社会の象徴みたいな求人広告、わ... 続きを読む
  • (転載) 「残業代不払い」で少子化対策という倒錯
    保坂展人のどこどこ日記より転載。「残業代不払い」で少子化対策という倒錯 新年早々、安倍総理がボンボンぶりをさらけ出している。与党内で「参議院選挙前の国民の総反発」を懸念して棚上げを検討している残業代不払い法案(=ホワイトカラーエグゼンプション)について、「残業をしないことは働きすぎの日本人が家庭で過ごす時間を取り戻し少子化対策にもつながる」という不見識としか言いようがない見解を明らかにした。「日本人... 続きを読む
  • 未読書日記4 『時間はどこで生まれるのか』
    こういう本を待っていました。これまでに「時間とは何か」をテーマに書かれた本を何冊も読んできましたが、どれも哲学的アプローチ、物理学的アプローチのいずれか一方で書かれており、互いの知見を生かした考察にはお目にかかれませんでした。不思議に思って、数年前「Yahoo!知恵袋」に以下のような質問を投稿したことがあります。哲学と物理学の「時間」の考え方の違いについてです。哲学の時間論の場合、「現在」という特異な... 続きを読む
  • 我ら“ロストジェネレーション”
    謹賀新年。思えば、社会に出てから今年で8年。とは言っても、最初に勤めた職場は以前にもちらっと書いたような事情で2週間あまりで辞めました。日雇い派遣や通信社のバイトを経て、とあるワンマン経営の広告会社の営業職に。職場にたまに会長夫妻がふらっと現れると、仕事を中断して最敬礼で迎えねばならないような会社。入社して1ヵ月ほど経過したある日、会社の幹部に呼び出され「キミはこの仕事に向いてないから、明日から来な... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ