FC2ブログ
  • 【再掲】「あのう…これは一体、何十年前の話ですか?」
    「あのう…これは一体、何十年前の話ですか?」「えっ、今の話ですけど…」「今?本当に?」「ええ、今、本当に日本で起きていることなんです」マイクさんは困っているようでした。そして、慎重に言葉を選んでこう言いました。「私は確かに、あなたの書きたいことなら何でもいいと言いました。ただ…もうちょっと普遍的なことが書けないでしょうか?」「これ、普遍的じゃないですか?」「はい、少なくともロンドンの観客にとっては…」... 続きを読む
  • 「権利と自由だけを振り回す社会」? どこに?
    <文科相>「人権だけ食べ過ぎれば人権メタボ症候群」と発言 伊吹文明・文部科学相は25日、長崎県長与町で開かれた自民党長与支部大会で「教育再生の現状と展望」と題して講演し、「人権だけを食べ過ぎれば、日本社会は人権メタボリック症候群になる」と発言した。また、「大和民族がずっと日本の国を統治してきたのは歴史的に間違いのない事実。極めて同質的な国」などとも述べた / 伊吹文科相は、人権を「侵すべからざる大切... 続きを読む
  • 都議会民主党の「石原応援団長」
    民主党が候補者選定にまごまごしてるうちに黒川紀章氏が名乗りを上げ、ますます混迷深まる都知事選。黒川氏の会見を見た限りでは、彼の石原批判には素直に頷けます。オリンピックを国威発揚に利用しようと考えている石原が、北京オリンピックをヒトラーのベルリンオリンピックになぞらえる図は滑稽千万。そんな過去の遺物みたいなオリンピックなんかにゃ、来てもらわなくて結構。黒川氏の「オリンピック阻止」の公約には、都民とし... 続きを読む
  • 未読書日記5 パオロ・マッツァリーノ著 『つっこみ力』
    著者のパオロ・マッツァリーノ氏は「日本文化に造詣の深い、自称イタリア生まれの30代。現在は千葉県民」とのこと。「公式プロフィールにはイタリアン大学日本文学科卒とあるが、大学自体の存在が未確認。父は九州男児で国際スパイ(もしくはマクドナルドの清掃員)、母はナポリの花売り娘、弟はフィレンツェ在住の家具職人のはずだが、本人はイタリア語で話しかけられるとなぜか聞こえないふりをするらしい。ジャズと立ち食いそばが... 続きを読む
  • とほほ
    <参院選>自民党、郷ひろみさんに比例代表の立候補を打診 自民党が今夏参院選比例代表の目玉候補者として歌手の郷ひろみさん(51)に立候補を打診していたことが、13日分かった。自民党幹部が明らかにした。同党は昨年にもタレントの藤原紀香さんらに立候補を打診し断られた経緯があり、拡大する無党派層に強くアピールし、集票を狙う思惑があるとみられる / 自民党内には「郷さんが比例代表から出れば、宮崎県知事選の『そのまん... 続きを読む
  • THE PROPHET SPEAKS / MILT JACKSON
    ヴィブラフォンという楽器が、ジャズ周辺以外で使われているのを聴いた記憶がほとんどありません。逆に、どんな音楽でもこれが入るだけでぐっとジャズっぽくなる。Wikipediaで調べてみたところ、やはり歴史的にも「ジャズの楽器」と考えていいみたい。発明されたのも1930年ごろと、比較的新しい楽器らしい。鉄琴やマリンバの乾いた音とは明らかに違う、まろやかなロングトーン、ゆらゆらと揺れる表情豊かな音色。まさにジャズのた... 続きを読む
  • 石原痴事が安泰であり続ける不思議
    柳沢大臣の「生む機械」発言騒動で、今さらながらますます不可解なのは、5年前の石原都痴事の「ババァ」発言に対する政治家やメディアの寛容さです。6日付の『日刊ゲンダイ』も触れていましたが、改めて石原の発言内容を掲げておきましょう。 「これは僕がいってるんじゃなくて、松井孝典がいってるんだけど、“文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ”なんだそうだ。“女性が生殖能力を失っても生きてるってのは、無駄... 続きを読む
  • 不気味なほど安い
    これ、八重洲ブックセンターで捕獲しました。10枚組で¥1,300ですよ。エラ・フィッツジェラルドやビリー・ホリデイ、エリントン楽団なんかの最盛期の録音が合計200曲近く詰まっててこの値段はすごい。1曲約5円。ダイソーの210円CDも好きだが、それを軽く上回るコストパフォーマンス。思わず2セット買っちゃいました。他にマイルスやグッドマン楽団、サッチモなんかも。どうやら輸入版のようだけど、詳しい正体は不明。曲目が書か... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ