FC2ブログ
  • くだらん話ですが
    寝ぼけた状態で新聞を開くと、目に飛び込んできたのが「かば焼き工場 稼働装う」の見出しと、その下の写真。私の頭の中では、一瞬にして「悪の組織みたいな何者かが蒲焼き工場を装いつつ密かに巨大ロボットを製造していて、それがたまたま事故かなんかで工場が破壊されて、完成間近のロボの雄姿が露わに!世界征服を企む悪の野望が白日のもとに!」などという妄想が組み立てられましたですよ。ちなみに、写真は上の記事とは無関係... 続きを読む
  • 既視感
    「農相事務所は実態なし」 隣家の経済学者断言、農相ピンチ池田信夫さんが農相事務所の実態を暴露  経済学者でアルファブロガーとしても知られる池田信夫さんが、太田誠一農相の政治団体が事務所と届け出た秘書官の自宅が大家だったと明かしたうえで、事務所の実態がなかったことをブログで暴露した。池田さんは、「国会で証言してもいい」と述べており、農相はますます苦しい立場に追い込まれた。(以下略)http://headlines.yaho... 続きを読む
  • 現代詩風か
    日本のブログの4割がいわゆる迷惑ブログだそうで、アフィリエイトで稼ぐだけのために無意味な記事を毎日自動的にアップロードしたり、自動巡回で他ブログにコピペコメントを投稿しまくってトラフィックをつり上げているらしい。迷惑な話です。幸いうちのブログは近頃そういうもんもなく、退屈なほど平和ですが。それらで使われている自動更新システムがどういう仕組みなのか詳しくは分からないものの、あちこちのブログから手当た... 続きを読む
  • LOVE POTION No.9 / MAYA
    彼女を取り上げるのは2度目。http://blogs.yahoo.co.jp/jinne_lou/54162377.html寡作ながら、最近の日本人ジャズ歌手の中では断然贔屓にしている。05年リリースの本作は、前作に引き続き松尾明プロデュースによるメジャー第2弾。この人は歌声のよさもさることながら、選曲がまたいい。自分の個性に合った曲を、よくもまぁ見つけてくるもんだ。ボビー・ティモンズの〈Dat Dere〉はもともとインストゥルメンタルの曲だけど、オスカー... 続きを読む
  • ベーコンを作る
    少し前のことになるが、ベーコンを作ってみた。最初は燻製をしないパンチェッタを作るつもりだったものの、やはり燻製をしてみたくなったのであった。豚肉。東京X豚を使おうと肉屋に出かけるも、赤身率が低すぎるのと高すぎるのとで断念。これは普通の国産豚バラ400g。塩を振る。小麦粉のように見えるのは、「雪塩」という粒子の細かい塩だから。http://www.yukisio.com/量はちょっと多めだったかとも思うが、まぁ大丈夫でした。... 続きを読む
  • 1位 ビリ
    http://x5.nobody.jp/bin/ll?062899800.gif  …ただそれだけですが。http://x5.nobody.jp/bin/ll?062899800.gif... 続きを読む
  • 8月15日の風景 靖国
    http://i.yimg.jp/images/videocast/swf/blog.swf?vid=28823037615226641908/08/15http://x5.nobody.jp/bin/ll?062899800.gif... 続きを読む
  • 未読書日記13 『理性の限界――不可能性・不確定性・不完全性』高橋 昌一郎著
    興味深い本です。すっかり読書日記と化したこの書庫「世界の仕組み」ですが、ここでこれまで関心を持って書いてきたような話が、「理性の限界」というキーワードで統一的に語られていきます。しかも「理性の限界」をテーマとしたシンポジウムという架空の設定のもと、一般の大学生や会社員から数理経済学者、論理学者、科学主義者、哲学史家、国際政治学者、カント主義者、果てはフランス国粋主義者、運動選手、「方法論的虚無主義... 続きを読む
  • 三鷹の夏 阿波踊りの夏
    東京の阿波踊りといえば、半世紀近く続く高円寺が有名。しかし同じ中央線沿線の三鷹も負けてはいない。40周年を迎えた三鷹阿波踊りは、夕立ちに降られながらも盛況でありました。三鷹が終われば高円寺でも踊る熱狂的な阿波ダンサー(?)も多い。一般の飛び入り参加は、高円寺ではあまり見られない光景。沿道で一人踊りまくる。吉祥寺でもよく見かける地元の有名人の一人。http://x5.nobody.jp/bin/ll?062899800.gif 孤高の三味ニス... 続きを読む
  • ビラ問題で一考
    最近の集合住宅のエントランスでは、このような掲示があるのが普通ですが個々の住民の意向とは無関係に、管理組合が勝手に決めていることが多い。しかし中には「どんなチラシでも歓迎」の人もいるだろうし、私のように「商業チラシはいらないが、政治ビラは読みたい」という人もいる。他人に一律に決めてもらう道理はない。個別住民の意思を無視した一律禁止の表示を根拠に、思想の左右を問わず意見表明のビラ配布による「いきなり... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ