FC2ブログ
  • 「普通の憲法」じゃなくて良かった
    先ほど『たけしのTVタックル』で憲法に関する論戦をやっていて、各党の代表らが9条改正に関して意見を述べていた。ビールなど飲みながら漫然と見ていたのでうろ覚えでの再現になるが、自民党の片山さつきがこんなことを発言していた。「尖閣諸島での中国の領海侵犯事件でも、普通の憲法を持った国ならロックオンされた時点で銃撃してますよ」ほう。じゃあ「普通の憲法」を持った国なら今ごろ戦争だったわけだ。そうやって自衛の名... 続きを読む
  • 未読書日記25 『宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論』 青木 薫 著
    人間原理を扱った啓蒙本はあまり多くないので見つけるとすぐ買うのだが、これは本当に面白い。古代から人類の宇宙に対する認識がどう変遷してきたかから説き起こし、いかにして人間原理の発見というパラダイム転換に至ったかが平易に興味深く描かれている。 「なぜ人類はこの宇宙に生まれることができたのか」という問いは難問に思えるが、そもそも人類がこの宇宙に存在しなければ、そんな疑問を持つ主体も存在しない。「宇宙... 続きを読む
  • 「動き始めた。」
    アベノミクスとやらに現を抜かす大衆に支持されて、与党は圧勝する。然る後に彼らは、近代国家としては初めて、立憲主義を否定する憲法改正に着手することになる。殊に自民党に投票する有権者は、そのことについてどう考えるのか。ま、何も考えていないのだろう。   昼飯はここで食おうと思った店の入り口に、ふと見るとこんなものが貼ってある。食う気が失せて別の店にした。     動き始めた... 続きを読む
  • ティオ・ペペ
     ティオ・ペペは最高に好きな酒の一つだが、ワイン専門店でもドライシェリーはティオ・ぺぺかサンデマン以外ほとんど売っておらず残念。たまには飲み比べてみたいものだ。以前に行ったバルセロナの酒屋ではシェリーだけで数十種類もあった。... 続きを読む
  • 七夕に祈る 2013
    たまに見かける自己言及系のお願い。「願い事が叶いませんように」だったら、嘘つきのパラドクスやゲーデルの不完全性定理を連想させて面白いのだが。いまだに出会ったことがない。当たり前か。    深刻なお願い。    現実的なお願い。    空想的なお願い。ルフィの影響力は絶大である。    「のみ会」って、コーラとかファンタとかだよな?... 続きを読む
  • 「ゴロゴロ」
    遊び回る母、市職員の息子…生活保護“とんでも受給者”ゴロゴロ  「最後のセーフティーネットではなく、最初のセーフティーネットになってしまった」。生活保護問題の取材の中で最も印象に残ったのが、大阪府内のある自治体の担当者の言葉だ。収入に不安を持った人が真っ先に訪れるのが、今や生活保護の窓口なのだという。(生活保護問題取材班)〈以下略〉産経新聞 7月2日(火)12時4分配信「ゴロゴロ」というが、こうした特殊な例が... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ