FC2ブログ
  • 気になる言葉2
    同級生宮沢りえ、映画失敗なら同い年の監督「燃やす」!?自信満々の意欲作同じ年である中野量太氏(43)の商業映画監督デビュー作で「この作品には自信があります。同級生の映画人が頑張りには(原文ママ)、私も励みになります」と褒めたたえるも「脚本も役者もいい映画。この映画が失敗したら、(監督を)燃やすからね」と笑顔で脅し、会場の笑いを誘った同級生・武藤のゴールに刺激 出番のなかった宇佐美「焦りながらも焦ら... 続きを読む
  • すべてわからん
    三田寛子の謝罪会見に絶賛の声! 坂上「円楽師匠に次ぐ名会見」 宮根「100点満点」サンケイスポーツ 9月16日(金)16時59分配信えっと、この人は何を謝罪してるんだろう。何か悪いことしたの?夫の不倫をなぜか妻が謝って、無関係な第三者たちから絶賛されている。もし「謝り方」が悪かったら、この妻は非難されるんだろうか。... 続きを読む
  • 国籍を有り難がる蒙昧について
    蓮舫氏、台湾籍認める=「記憶不正確」と謝罪時事通信 9月13日(火)10時45分配信国籍が2つあることの何がいけないんだろう。人間にとって国籍なんて存在は自明でも何でもなく、単なる便宜上の制度にすぎないのに。それを何か個人の生き方やアイデンティティに関わるかのように言い募る言説は、本質的に内向きでネクラな議論だなぁと感じる。法的になんら問題がないにもかかわらず、荒唐無稽な想定を持ち出して非難している人々は、... 続きを読む
  • 馬鹿の先輩たち
    〈北朝鮮核実験〉米の忍耐政策、限界…新政権に課題残す 北朝鮮が9日強行した5回目の核実験に対し、日本や米国、中国、ロシアなど世界の主要国から非難の声が上がった。毎日新聞 9月9日(金)21時43分配信 非難している国々は、これまで合わせて何回くらい核実験をやってきたんだろう。少なくとも米、中、旧ソ連だけで2000回は確実のようだ。それらについて謝罪したり反省したりする言葉をこれらの国々の首脳から聞いたことがない... 続きを読む
  • ヴィブラフォンの構造を見せてもらう
    先日、演奏後のヴィブラフォンを解体する場面をたまたま見せてもらう機会があり、以前から興味があった内部構造を目にすることができた。音にヴィブラートをかける電動の回転翼があると聞いていたが、なるほどこんなところ(パイプの口の部分)に付いていたのか。目からウロコでした。参考:ヴィブラフォンMilt Jackson: Round midnight (best version)... 続きを読む
  • RVG逝く
    Rudy Van Gelder (1924-2016), Modern Jazz’s Listener of GeniusBy Richard Brody , August 26, 2016 THE NEW YORKERルディ・ヴァン・ゲルダーが死んだ。ジャズの歴史にここまで名を遺した録音エンジニアは他にいない。92歳だったというが、晩年まで第一線で活躍していたのがすごい。50~60年代のブルーノートやプレスティッジの名盤の大半は彼が手掛けていた。個人的に好きでもあまり話題に上らないB級感漂うこの曲など、いかに... 続きを読む
  • 娯楽としての正義
    お詫びと訂正 当サイトに掲載した8月25日付記事『NHK特集、「貧困の子」がネット上に高額購入品&札束の写真をアップ』における以下記述について、事実誤認であることが発覚しましたので、次のとおり訂正してお詫びします。Business Journal 2016.08.31醜悪な騒動だった。全体として見れば明らかに経済的な不自由を強いられている未成年の個人について、たまの贅沢の誇示や高額品の所有など局所的な側面に関する個人情報を集約... 続きを読む

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ