FC2ブログ

「きっかけは美術館」という妄想

「美術館ナンパ」指南で大炎上!「ちょいワル」元LEONの名物編集長を直撃 牛の部位覚え女性“ツンツン”「僕は言ってない」

…岸田氏は《女性を誘うなら、自分の趣味や知識を生かせる場所を選ぶのが賢い『ちょいワルジジ』の策です》と持論を述べた上で、創刊号に「きっかけは美術館」という企画を掲載すると明かす。その内容は「1人で美術館を訪れた女性に作品や画家の知識を披露し、仲良しに」という常人には考えつかないナンパ方法だった。《作品や画家に関するうんちくを頭にたたき込んでおくこと。(中略)熱心に鑑賞している女性がいたら、さりげなく「この画家は長い不遇時代があったんですよ」などと、ガイドのように次々と知識を披露する》

6/15(木) 夕刊フジ



これ実際にやったら、ナンパ目的で一夜漬けしてきたジイさんよりも、女性のほうが詳しくて赤っ恥というのがオチではないか。

そんな新作落語のネタにでもなりそうな展開しか思い浮かばない。柳屋喬太郎あたりに一席仕立ててもらいたい。

一人で美術館を訪れる女性なら、その世界に造詣が深いと考えるのが普通だ。
その可能性に思い至らなかったのなら、この人には「女は男よりも教養がない」という先入観があるのだろう。
スポンサーサイト



コメント

コメント(5)
No title
何か渡辺淳一チックなオヤジ妄想ですよね。スケベな下心をエセ教養で隠すのは。

k-k-kentaro

2017/06/16 11:37 URL 編集返信
No title
柳家三三はどうでしょう。

ゆまりん

2017/06/16 11:50 URL 編集返信
No title
> k-k-kentaroさん

そんな下心はすぐに見透かされて、ちょいワルどころかちょーキモオヤジ扱いされると思いますね。

「女には教養がない」という無意識の前提は、「オッサンが若い女に政治を解説する」という自民党の広報マンガとかにありがちな設定にも通じると思います。

Jinne Lou

2017/06/16 16:55 URL 編集返信
No title
> ゆまりんさん

いいですね。三三は古典が持ち味の人ですが、 三遊亭圓丈とかその弟子の白鳥とか、ああいう創作系の噺家が好きですね。

Jinne Lou

2017/06/16 17:01 URL 編集返信
No title
女漁りがそれなりに成功した男の武勇伝。反応するだけ付け上がる

IB

2017/07/03 22:38 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ