FC2ブログ

ウソつきあるある

福田次官「録音の声、自分のものか分からぬ」 一問一答

 ――女性記者とあのような会合を持った記憶はあるか。

 新聞記者とは男女を問わずというか、男性記者を中心に会合を持ったことはある。ごく少人数、あるいは一対一で会合を持つことはある。ただし、あそこに書かれてるような発言をしたことはない。

 ――録音のような発言をした記憶はないということか。

 あんなひどい会話をした記憶はない。


4/18(水) 朝日新聞

翌日↓


財務省の福田淳一事務次官は、「向こう(女性)がお話になってるところを(音声データは)とってないので、全体を見てくれと。(セクハラに)該当しないというのは、わかるはずです」と語った。

4/20(金) FNN




「発言をしたことはない」はずが、翌日には発言したことを前提に「全体を見てくれれば分かる」と。

“全体”がどんな発言になっていれば、「今日ね…抱きしめていい?」「予算通ったら浮気するか」「手縛っていい?」「胸触っていい?」がセクハラに該当しないことになるのか、貧困な想像力では思いが及ばない。

ともあれ一度ウソをついて言い逃れようとした事柄について、それが難しくなったことで、また別角度のウソで言い逃れようとする見苦しい例であることは間違いない。
企業の危機管理であれば、不祥事対応の最悪な典型例として教材にされる類だろう。

政治家や官僚と呼ばれる人々は、政権や自己の保身のためなら、雇い主である国民に対しても平気でウソをつけるのだということを、この2か月ほど毎日のように思い知らされている。
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
教材(アハハハハ)☆
まったく、発言も存在もナイスな教材です。

ゆまりん

2018/04/20 06:13 URL 編集返信
No title
こういうリアルタイムの教材こそ、道徳の授業に活用すべきだと思いますね。

Jinne Lou

2018/04/20 17:12 URL 編集返信
No title
一度うそをつくと取り返しがつかなくなるんだなぁとしか言えない。

亀井A子

2018/04/21 19:39 URL 編集返信
No title
ウソがばれないようにまたウソをつくことになりますからね。森友や加計の文書に関してもそうでしょう。

Jinne Lou

2018/04/22 02:10 URL 編集返信
No title
しかし言ってることが生々しいですね。もしかしたら辞めないのは、こういう発言をした人間なんだ、と世間に思われるのを嫌がって辞めないのかもかもしれません。もう少し過激じゃないセクハラ発言だったら辞められたのかも、なんて思ってしまうほど、過激なセクハラ発言ですね。

masao

2018/05/01 13:22 URL 編集返信
No title
まぁあんな弁明で信じてもらえると思ってるのは本人だけで、世間にはバレバレですがね。

Jinne Lou

2018/05/02 01:20 URL 編集返信
No title
しかしお下品お下劣な内容で品性のなさ、呆れてしまいます。これは女性蔑視のセクハラ発言ですね。
こんな事言って女性にモテるわけがない。
財務省入りは優秀な東大卒らしいですが、公文書改ざん、政府に擦り寄り自己保身、立身出生欲、、
何を学んで来てるのでしょうね。
舛添も似たようなもの、東大なんてろくなもんじゃない。もう東大合格のシーンなどニュースにすべきではないです。

carmenc

2018/05/02 11:20 URL 編集返信
No title
お勉強ができるうえに旺盛な出世欲でここまで上り詰めたんでしょうが、肩書を外せば貧相な人間性しか持ち合わせていない人物のようです。
地位や権力にすり寄ってくる取り巻きや、ネタ欲しさに呼べば飛んでくる記者たちに囲まれて、自分は人望がある、女性にモテると今でも勘違いしているんでしょう。

Jinne Lou

2018/05/03 01:47 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ