FC2ブログ

919

桑原あい、自身の新トリオを中心としたニューアルバムのリリース&全国ツアー開催決定


いま最も勢いのあるジャズピアニストが、桑原あいだろう。
「ポスト上原ひろみ」などという言われ方もしているようだが、自分としては桑原のほうが断然いい。

間もなく発売の新アルバムに収録されている「919」という意味深なタイトルの曲は、安保関連法案が強行採決された3年前の9月19日を表しているのだという。

「あの時に湧いた憤りや違和感を音楽で表現しました。可決から1週間経たずに書いたのですが、個性の強い楽曲なので、CDに入れるつもりはなかったんです。でも、今回のアルバムなら自然な形で収められると思ったし、このメンバーとだったらカッコよく演奏できるかなって」(JAZZLIFE誌9月号より)

個人的には、吉田沙良(ものんくる)の参加もかなり興味深い。

今年のジャズ界はコルトレーンの幻の録音発売の話題で席巻されていた感があるが、このニュースがジャズ界にとどまらず一般メディアでも取り上げられていことからも、ジャズ文化の裾野の広がりを感じさせる。

ジャズ界の内輪だけでの評価争奪戦を脱して、
リアルな社会的事象への態度を作品に取り込みながら自然に発信できる新しい世代の台頭に期待する。


スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
音楽でそんなことを表現できるってスゴいこととおもいます。あたしなんか、って較べるのも変ですけど、言葉で何か言うこともできないのに。

ゆまりん

2018/08/15 07:54 URL 編集返信
No title
自分もこんなふうに表現できたらいいと思います。下手なギターくらいしか弾けませんが。

Jinne Lou

2018/08/16 04:46 URL 編集返信
No title
楽器を弾けるだけで尊敬です。私は小学校の時のリコーダーから挫折しています。いつか三線を習いに行きたいという野望はありますが。
音楽はその時の自分の心の在り方で聞こえ方も違ってくる気がします。

亀井A子

2018/08/17 17:46 URL 編集返信
No title
心の在り方まで表れるほどの域に達したら楽しいとは思っていますが、それだけでもなかなか難しいものです。

Jinne Lou

2018/08/19 03:36 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ