FC2ブログ

依存症を「心の弱さ」で片づける社会



覚せい剤への依存は、自分の意思でどうにかできるものではないという。
だとすれば再犯の原因は「心の弱さ」ではなく、適切な治療を継続的に受けなかったことだ。実刑を科して反省させれば懲りるというのも完全な誤解だろう。

本人がそんな紋切り型の言葉で反省の態度を示さないと納得しない世間の空気も背景にあるだろうが、言い訳として「心の弱さ」を持ち出すことは非科学的であり、人々の誤解を助長して薬物が社会に与えるリスクを高める危険性があると思う。

もっとも、コメ欄で実刑にしろとか死刑にしろとか言ってる連中は、中毒患者の更生とか社会の安定とかどうでもよく、「犯罪者」がひどい目に遭うのを見ることでひたすら自分が癒されたいだけに見えるけどね。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
欝とかも……気持ちの問題とかまだいわれますよね。病気なのに。

ゆまりん

2018/12/06 21:58 URL 編集返信
No title
個人の意識の問題にすべての原因を求めることで、社会の側の問題を直視せずにすみますからね。貧困やジェンダー、LGBTの問題もそうでしょう。

Jinne Lou

2018/12/07 02:10 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ