FC2ブログ

南青山、そして辺野古


個人的に、今年の胸くそ悪いニュース5位くらいに入るのがこれだ。
ブルーノート東京もある南青山は大人の街のイメージだったが、こういう民度の低い住民が住む街としての印象を強烈に焼き付けられた。

無論、そんな住民はごく一部のノイジーマイノリティにすぎないとは思っているが。
実際、反対しているのは古くからこの土地に住んでいる住民ではなく、新たに移り住んできた新興の富裕層が中心のようだ。


この種の人々のメンタリティが低劣なのは
「入所した子供が一歩外に出ると、そこには幸せな家族(略)そんな状況が心配。子供のことを考えてほしい」

「ネギひとつ買うのにも紀ノ国屋に行くような状況で(略)そういう方たちが生活するのに大変」

「物価が高く、学校レベルも高く、習い事をする子も多い。施設の子が来ればつらい気持ちになる」
などと、あたかも当事者が差別的状況に置かれること心配して反対しているかのようなポーズを取ることである。

だが差別し排除しようとしているのは、他でもない彼らだ。「施設の子がつらい気持ちになる」とすれば、その原因を作っているのは彼らだ。


この住民たちは、他者や社会のことには関心がなくても、自分たち「だけ」の快適な暮らしを守るためには署名運動にも立ち上がるようだ。

一方で、たとえば小さな島にすぎない沖縄に全国の7割の米軍基地が集中していても、辺野古に新たな基地が暴力的に作られようとしていても、彼らは反対の署名活動をしたりはしない。

「なぜ南青山に児相を作るのか?」とは問うても、「なぜ沖縄に、なぜ辺野古に米軍基地を作るのか?」とは決して問わない。

むしろ「かわいそうだけど中国の脅威を考えれば仕方ない」などと言いつつ、政府の暴力に加担する側であろう。

今年の胸くそ悪いニュース断然1位であるところの、辺野古移設強行の背景にあるこの社会全体を覆う空気と通底しているように思うのである。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
今朝の天声人語にも取り上げられてましたね。本当に暗い気持ちになります。

ゆまりん

2018/12/19 09:26 URL 編集返信
No title
でもこうした主張にはさすがに批判の声が圧倒的みたいですから、その点には安心しました。

Jinne Lou

2018/12/20 01:32 URL 編集返信
No title
批判の声が大きいのはマイノリティ叩きみたいな……。

ゆまりん

2018/12/22 18:49 URL 編集返信
No title
弱者が権利の平等を訴えると「マイノリティ特権」として批判されがちな昨今の風潮の中にあっては、批判が弱者ではなく「富裕層特権」を振りかざす側に向かったのは良い傾向だと思います。

Jinne Lou

2018/12/23 06:59 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ