FC2ブログ

日本スゴイ


遅まきながら番組を観た。全録機能は便利だ。

年収20万円のベトナムの両親が、唯一の希望を娘に託して日本に送り出す。この時点で彼女は75万円の借金を背負わされている。勤め先のタオル工場では窓もないタコ部屋に家賃3万円で他の実習生20人以上と住まわされ、7時から23時までひたすらタオルを縫う。この間、休憩は15分。ノルマが終わらなければ明け方まで働かされることもあるという。

彼女の場合、「婦人子供服製造」の名目での実習受け入れにもかかわらず、実際の業務はタオルを縫う仕事だ。明らかな法令違反であり、会社からは厳しく口止めされていた。

17年には外国人技能実習生の失踪者は7千人以上にのぼったという。その大半は、彼女のようなケースだろう。全体の一部ではあっても、決して特殊な事例ではないはずだ。

「実習」の実態は彼女のような単純労働であり、安価な労働力として利用されているにすぎない。「海外への技能移転」という制度の建前は崩れ、実質的な奴隷制度として企業に便利に使われている。こんな状況を放置したまま、海外からの労働力受け入れを安易に進めるべきではないということを改めて痛感した。

たった30分の番組だ。「日本スゴイ」系の番組で喜んでいるような人たちにこそ観てもらいたいと思う。


スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
ある意味日本スゴいですね。スゴい酷い。

ゆまりん

2019/06/28 09:02 URL 編集返信
No title
実習生の名のもとに搾取されている外国人…介護業界でも非常に多いです。「女工哀史」の時代に国民を搾取した日本がその矛先を外国人に向けただけ。貧しいもの、弱いものは常に搾取されるのかと悲しくなります。

亀井A子

2019/06/28 17:08 URL 編集返信
No title
ひどすぎますね。
日本語学校と実習生斡旋業社と企業の癒着や、受け入れ環境等、問題が今のように放置されている状態で受け入れ強化とは、ますます不幸な外国人労働者を増やすだけなのは目に見えています。
どうにかしないと・・・

kiyory

2019/06/28 19:34 URL 編集返信
No title
> ゆまりんさん

いまや世界的に時代遅れの死刑制度、世界でほぼ唯一の夫婦同姓の強制、女性の経営者や政治家の割合も報道の自由度も下から数えたほうが早い。自画自賛していたモノ作りの分野でもとっくに新興国に追い抜かれている。スゴイ後進国になりつつあると思います。

Jinne Lou

2019/06/29 04:31 URL 編集返信
No title
> 亀井A子さん

仕事で出た会合で、ある省庁の役人が「人手不足が問題になっている日本では、とりわけ単純労働を誰に担ってもらうかが課題で…」とか話しているのを聞きました。こういう上から目線での考え方がすべての根底にあると思います。

Jinne Lou

2019/06/29 04:34 URL 編集返信
No title
> kiyoryさん

元号が代わって「新しい時代」とか言っても、実際に行われていることは19世紀以前の奴隷制度そのものですからね。どんな美辞麗句で隠蔽しようと、一皮むけばこの社会の醜い本性が露呈します。

Jinne Lou

2019/06/29 04:39 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ