FC2ブログ

「解釈を変更した」という誰にでも分かるウソ

法務省、解釈変更 決裁「取っていない」 検事長定年延長めぐり
2/21(金) TBS NEWS

「国家公務員法による定年延長は検察官には適用されない」という過去の政府答弁を最初は知らずに、甘い見通しで定年延長を決めたのは明らかだ。
野党から指摘されて慌てた政府が、苦し紛れに「解釈を変更した」「決裁は取った」「文書はないが口頭で決裁した」とウソにウソを重ねた結果としか思えない。

「現在まで特に議論はなく、解釈は引き継いでいる」の「現在」とは「1月22日に法務省から相談があるまでは」のことで、「つい言い間違えた」とする人事院の答弁も苦しすぎる。政権が黒を白と言えば、何が何でも白にせねばならないのが彼らなんだろう。立場には同情する。

当初はここまで注目されることもなく、こっそり進められると考えていたんだろう。でなければ、ここまで露骨な人事を行うことには躊躇があるはずだ。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
どうして
どうしてみんなヤツの言うことを聞くんでしょうか。

ゆまりん

2020/02/26 09:50 URL 編集返信
Jinne Lou
Re: どうして
今の暮らしと老後の安泰のためじゃないですか。

Jinne Lou

2020/02/27 01:09 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ