FC2ブログ

Ascenseur Pour L'echafaud(死刑台のエレベーター 完全版)/MILES DAVIS

イメージ 1

前の記事と関連しているわけではありませんが、こちらはフランス映画「シンドラーのエレベーター」…じゃなかった『死刑台のエレベーター』(1958 ルイ・マル監督)のサウンド・トラックです。

この映画は大好きで、5回くらい観ました(ビデオで)。あらすじは先日の「産経抄」がたった3行でまとめていたのでご一読ください。ヒロインのジャンヌ・モローって、まだ存命なんですね。しかも00年にはベルリン国際映画祭で金熊賞を獲ってたり、昨年も映画に出演してたり、バリバリ現役なのがすごい。

しかしこの映画で一番シビれるのは、やはりすすり泣くマイルスのトランペット。いや、「すすり泣く」なんて通俗的表現は適当ではないな。こんなにニヒルでハードボイルドな、辛口のペットを吹けるのは彼しかいません。聴いたことない人にはこれまた「とにかく聴いてください」としか言えませんが、テーマ曲のカッコよさといったらもう…。「ジャズのカッコよさ」をこの1曲に凝縮したような、と言えば大げさか。「ハードボイルドには、乾いたジャズがよく似合う」とのコピーがあったのは、たしか『野獣死すべし』サントラCDのジャケだったか。聴けば分かってくれる人は多いと思います。そして同じくらい、いやそれ以上に好きなのが、ファイナルシーンで流れる曲。犯行を裏付ける決定的な証拠が明らかになるシーンで、この曲が流れるのに続けておもむろに“fin”の文字が浮き上がる。くーっ、たまらん。ゆったりとした眠たげなリズムに乗って、鋭く不機嫌そうにアドリブを続けるマイルス…。あのシーンにはこの演奏しかあり得ない――それほど雰囲気がハマってます。

テナー・サックスで共演しているのは、若き日のバルネ・ウィラン。この人もマイルスに負けず劣らず神経質な人だそうで、インタビューのときもいちいち立ち位置にこだわったり、とにかく細かいことにうるさい人らしい。まるでうちの妻のよう…いや何でもない。ピアノのルネ・ユルトルジェ、MJQ退団後に渡仏したドラムスのケニー・クラークらリズム陣も、目立たぬながら好演しています。

ハードボイル度    ★★★★★
“オレ様”マイルス度 ★★★★★
リズム陣の影が薄い度 ★★★☆☆

スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
曲はよ~く知っているのですが、映画は見たことがありません。記事を読んでいると見たくなってきました。

凡人

2006/07/09 09:18 URL 編集返信
No title
お薦めですよ。是非観てください。全体の雰囲気がモダンジャズを感じさせます。

Jinne Lou

2006/07/09 21:41 URL 編集返信
No title
へ~え、こんなCDがあるんですか? 若かりしころ見ましたが、幼稚だったのでよく覚えていません。ほんとに味わえるのは今かもしれません。曲もそうだけど映画を見たくなりました。

gru**y_c*cli*t49

2006/07/10 00:33 URL 編集返信
No title
このサントラは、ジャズ映画のなかでもとくに有名ですよ。自分も年を取ってからまた観たいものです。

Jinne Lou

2006/07/10 00:57 URL 編集返信
No title
私はこの映画もサントラもモローも大好き。モローの足が好き(フェチ)ミュートが冴えますね。だけど、マイルスはこの映画のサントラをやってから、二度とサントラはやらないって言っていたそうで(もう一回やりましたけど)。DVDが一時入手困難になりましたが、今は安心して手に入る。私もDVDをもっているので、結構何回も見ています。良い映画です。

tou*uhy**uchi*

2006/07/12 23:41 URL 編集返信
No title
ここでのモローには、なんとなく「クール・ストラッティン」のジャケ写の脚を連想しますね。自分もDVD欲しいです。

Jinne Lou

2006/07/13 00:07 URL 編集返信
No title
懐かしい。ジャンヌ・モローはまだ勿論存命で、確か自分でも映画を撮ったりもして、フランスを代表する女優であり、映画人ですよね。それにしても、この頃のフランス映画はプロットも俳優も音楽も「大人」でしたよね~。いつか、来日した彼女に日本の女子アナがインタビューして「私の映画を知らないの?」ってキレられてましたっけ。フランス映画くらい見て女を磨いて欲しいです。

cup*uc*in*07

2006/07/14 01:39 URL 編集返信
No title
かぷちーのさんもお好きですか。大人の国の大人の映画ですね。

Jinne Lou

2006/07/14 13:01 URL 編集返信
No title
若い才能が結集した本当に凄い映画ですよね。
久し振りにこの「音」が聴けて幸せでした。
これからも時々立ち寄らせていただこうと思います。

alf's mom

2008/10/21 20:56 URL 編集返信
No title
>alfmom29さん

ありがとうございます。私もいま久しぶりに聴いているところです。この味は、やはりマイルスでないと出せません。

Jinne Lou

2008/10/22 01:38 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ