FC2ブログ

投票用紙を試作してみる

イメージ 1

こんな投票用紙はいかがでしょうか。
見ての通り、候補者が掲げる公約を記入する欄を作ってみました。この欄を記入していないものは無効票と見なします。

投票理由の大部分を占めていると思われる、「人柄やイメージ」による投票を排除するための一つの提案。投票や開票作業が煩雑になったり人件費がかさんだりすることも考えられますが、政策本位の選挙に近づくのなら大したことではありません。マークシートで選択肢から選ぶ方式にしても良いでしょう。
ただし、大部分が無効票、なんて結果になっても私は責任を負いません。
スポンサーサイト



コメント

コメント(11)
No title
異議なし、今度は候補者がファージィーで単純な政策をいうでしょうね。「お年寄りを大切にする」「税金の無駄づかいをやめる」とか、でもそれでもいいか…、政策を知って投票することと、知らずに投票すると大きな違いがありますし、政策に興味をもちますからね。という検討も加えて大賛成。

baz*tou*uu*970

2006/09/20 09:06 URL 編集返信
No title
こういうことを積み重ねていけば市民力もつくでしょうねえ。要はやる気がるかどうかですが、小利口な市民が増えたら困ると思っているうちはだめですか。

gru**y_c*cli*t49

2006/09/20 09:49 URL 編集返信
No title
マークシート式にするなら、候補者が掲げていない政策も選択肢に入れとくほうがいいですね。それを選んだら当然、無効。

tom

2006/09/20 13:08 URL 編集返信
No title
いいですね、コレ。しかし、おっしゃるとおり、大部分が無効票になりそうですね。

-

2006/09/20 18:13 URL 編集返信
No title
>TOMさん 選挙はテストじゃないですよ。学校のセンセはこれだから困る(苦笑)

she*g*ang_q*b*ng

2006/09/20 23:43 URL 編集返信
No title
民主主義の社会では、よく考えずに投票するような人の政治参加も排除すべきではないのか、悩ましいところではありますが。ただ民主主義はその成り立ちからして、民衆の理性を信用して尊重する制度だろうから、情動をなるべく排除してより理性的な選択を促すことはそう間違っていないと思います。

Jinne Lou

2006/09/21 00:35 URL 編集返信
No title
うちのおばぁやかあちゃんやおじさんは、名前書くだけでやっとだからこの投票用紙は難しいかも・・・。70歳以上はこのとおりでなくてもよい、という但し書きがあるといいですが・・。沖縄県の候補者名は、名前が書きやすいように「カタカナ」にするのが普通なんです。おばあはそのカタカナを何度も何度も練習して、投票場に向かいましたねぇ。

jyo**ou42

2006/09/21 22:04 URL 編集返信
No title
ようするに沖縄県には日本語がよく読めない、書けない高齢者が多いということです。

jyo**ou42

2006/09/21 22:07 URL 編集返信
No title
なるほど。それには思い至りませんでした。言われてみればたしかに、沖縄では「オータ」とか「マタヨシ」とか名前がカタカナ書きの選挙ポスターをよく見た記憶があります。特例的に口頭で伝える制度も考えられますが…万人が困らない形で制度を変えるのはなかなか難しいもんですね。

Jinne Lou

2006/09/22 00:50 URL 編集返信
No title
これはグッドアイディア、何となくとか、ルックスでとか、名前が一番書き易かった・・・(これ、お年寄りに限らず、若い人にも居るんですよ・涙)とか馬鹿げた理由で投票する人が減ります。よく文字が読めない人には、口頭で伝える・・・そういう人件費に税金を使うなら誰も文句は無いでしょう。

Bianchi (ex gaar)

2006/09/23 03:37 URL 編集返信
No title
コストや手間はかかっても、個別政策への支持が反映される投票方式は絶対に必要ですね。

Jinne Lou

2006/09/24 02:38 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ