FC2ブログ

読売の「火事場泥棒」的「社説」

読売の「火事場泥棒」的な無節操な「社説」(10/11)

 将来的な核保有の「研究」が必要だ、という論議もある。中曽根元首相が主宰する世界平和研究所は9月に、「将来の国際社会の大変動に備え、核問題の検討を行っておく」よう提言している。
 無論、核保有が早期に現実の課題になるとは考えにくい。だが、北朝鮮の核武装はまさに、「国際社会の大変動」ではないか。感情的な核アレルギーのために現実的な対応ができず、日本の存立を危うくすることがあってはなるまい。

 日本の安全を守るという最も重要な国益に立って、北朝鮮の核廃棄へ具体的な共同行動を取るよう、中韓露に強く促してもらいたい。安倍外交が問われる重大な局面である。
       10/11読売社説一部抜粋
「北朝鮮に核廃棄を、日本は『核保有を』」と「火事場泥棒」の読売社説
 北朝鮮の核実験宣言問題で11日読売「社説」(上記)を読んだが、中曽根ー渡辺ラインがくっきり浮かび上がった「社説」である。
 つまり北朝鮮の核実験宣言問題で、日本が中韓露に呼びかけて「北朝鮮に核廃棄」を求める、その一方で「国際社会の大変動」をむかへた、日本も被爆国という感情にとらわれず日本も核保有を考えるべきだと言い放っているのである。
核廃絶は被爆国日本の国際的責務
国際世論が一致して北朝鮮の核放棄を求めているのに、国民に危機感をあおり日本の「核保有」を説とは身勝手で「火事場泥棒」の「社説」である。
 日本や世界の平和勢力が核廃絶を願うのは、都市を破壊し非戦闘員も焼き尽くすという核兵器独特の残虐性にあり、その唯一の被爆国日本が「核廃絶」の先頭に立ってこそ、核兵器をなくす運動に国際世論に対して説得力を持つ、そのことがわからない読売「社説子」ではあるまい。
対照的な中国新聞の社説
 その点、被爆地広島の中国新聞は11日「社説」で「ヒロシマの役割は重くなった」「被爆の実相を伝える努力はますます必要になった」とあった、読売とは対照的な重要な提起である。
 北朝鮮には核廃棄を求め、自国は核保有を、と説く読売新聞の節操のなさがいっそう浮かび上がった。


 
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
快刀乱麻さんのとこから転載。http://blogs.yahoo.co.jp/bazitoufuu1970/42380180.html 人類史上最悪の兵器の配備に反対することが「感情的な核アレルギー」とは…。「向こうが核を持ったからこっちも」という子どもじみた軍拡競争が、「現実的な対応」だとでも言うんですかね。およそ非現実的な議論だとしか思えません。こういうのは一部の人たちの極論だと思っていましたが、「読売」とはいえ大新聞の社説にまでこんな論が出てきたことに戦慄を覚えます。

Jinne Lou

2006/10/14 02:42 URL 編集返信
No title
核抑止論を根拠に新たな核武装を唱える議論のバカさ加減については、後ほど書く予定。

Jinne Lou

2006/10/14 02:51 URL 編集返信
No title
米中露、インド、パキスタンは持っていていいが、北朝鮮はだめ。日本はもっていい、という手前勝手な論理だね。核保有国のご都合主義が今日の事態につながったとも言えるのにね。

BORA

2006/10/14 07:10 URL 編集返信
No title
突き詰めて単純化していくと、これも強者の弱者いじめに見えてきます。核最大保有国で世界中で暴れているアメリカが、お前は核持ってはいけない、お前は持ってもいい、と采配をふるうことを、学校で子どもたちにはどういう理論で正当化して話をしているのだろう。えっ、そんな話はしない? それが思考停止の始まりだ。

gru**y_c*cli*t49

2006/10/14 09:50 URL 編集返信
No title
solea01さんの論理だったら北朝鮮も日本も核をもってよいということになります。中国とか自国民の命なんか屁とも思っていない国に核をもたせたら最悪、相互確証が成立しません。その点北朝鮮は最凶です。金一族さえ生き残れば民衆はどうなってもよいという政治が現実に行われていますからね。それにしてもアメリカにしてもロシアにしてもオーバーキルの核兵器は不要でしょう。維持管理コストだけかかるんじゃないかなと思います。

she*g*ang_q*b*ng

2006/10/14 10:55 URL 編集返信
No title
↑どうしてそう読めるのかね?核は廃棄されるべきで保有国は自ら削減・廃棄を具体的に示せ、ってことだよ。中国はすでに持ってるぜ。で、もはや最悪なのかね。自国民をイラクに送って、毎月30-40人死なせてる米国も命を屁とも思っていないのかな?北朝鮮政府の政治そのものへの批判は必要だけど。

BORA

2006/10/14 18:10 URL 編集返信
No title
<核は廃棄されるべきで保有国は自ら削減・廃棄を具体的に示せ、ってことだよ。>それならよいけれど、裏は困る。中国、日本にミサイル向けている段階ですでに日本にとっては最悪です。米国はそれでも自国兵士の命に敏感、民主主義ですから。それと中国との差を石原慎太郎が以前指摘してましたよね。中国は100人どころか五億人死んでも最後は勝てると嘯いていますからね。

she*g*ang_q*b*ng

2006/10/14 20:32 URL 編集返信
No title
北朝鮮を批判する資格がないのはむしろ、相互確証破壊に基づく核抑止論を正当化する側でしょう。アメリカなどの敵対する大国が核保有をやめないのであれば、こちらも持って当然という北朝鮮の論理を認めることになります。後戻り不能のチキンレースに突き進む愚行です。

Jinne Lou

2006/10/14 21:23 URL 編集返信
No title
既得権と大国エゴのNPT体制については、私としても批判的ですよ。第三世界の人に言わせれば、唯一の被爆国である日本こそが最優先で核武装の権利があるらしいです。でも日本は能力はあってもその道を選択しない。ここが大事だと思います。

she*g*ang_q*b*ng

2006/10/15 01:00 URL 編集返信
No title
私もNPTはインチキだと思うね。理念から言っても、下世話な平等さからいっても、どの国も持つべきじゃないなぁって思うな。私は「日本は能力はあってもその道を選択しない。ここが大事だと思います」、激しく同意。

tou*uhy**uchi*

2006/10/17 00:26 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ