FC2ブログ

WORLD PEACE NOW 3.21 @HIBIYA

イメージ 1

武力で平和はつくれない イラク占領まる4年
      WORLD PEACE NOW 3.21 @HIBIYA
  いまこそ声を上げよう! 中東・アジア・世界に平和を
      http://www.worldpeacenow.jp/
に、ブロガー仲間らと参加。イラク侵略から丸4年が経過したわけですが、WPNの集会もこのところ惰性的になってきている感が否めず、今回もいささか漫然とした雰囲気ではありました。

だけどテロが日常になっているイラクじゃ、こんなおぞましい事態も起こっている。
子供使った車爆弾テロ報告=米軍、新戦術と警戒-イラク

 【ワシントン21日時事】米軍の掃討作戦が続くイラクの首都バグダッドで最近、車に子供を乗せて米兵を油断させ、子供もろとも爆破する車爆弾テロが報告され、米軍は武装勢力の新たな戦術とみて警戒している / 米統合参謀本部のバーベロ地域作戦担当課長が20日、記者団に明らかにした。それによると、先ごろ、車が検問所に近づいてきたため、警備の米軍兵士が停止を命じたが、複数の大人に加えて子供2人が後部座席に乗っていたため、米兵は油断して検問所の通過を許可した。すると、車内から大人だけが逃げ出し、その直後、車は子供を乗せたまま爆発したという / 同課長は「子供をおとりにしたテロ攻撃は初めてであり、敵はこれほど残忍な手口に訴えている」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000042-jij-int
おそらく何も知らされずに車に乗せられた子どもたちを思うと、胸が潰れる。子どもを置いて逃げ出したという大人たちは、今後の人生でこのことをどんな思いで振り返るのか。

なぜこんなことになってしまったんだろう。明らかなのは、「対テロ戦争」とやらで世界はちっとも安全になっていない、という事実です。

               ~・~・~・~・~・~・~・~・~・

余談ですが、労組の人たちに混じって遠慮がちにシュプレヒコールを上げながら銀座を行進していると、妻の友人夫妻にばったり遭遇。目を丸くした奥さんに「何してるんですかぁ?」と声をかけられ、突然のことにしどろもどろに。帰宅して妻に話すと驚いて、早速その友人に電話して二人で盛り上がっていたようです。
企業名の書かれた幟旗とともに歩いていたことが彼女らには不思議だったらしく、「それは労組の人たちなんだよ」と説明すると「だって、イラク戦争反対のデモなんでしょ?なんで労組が関係あるの?」と問われ、今度はこちらがびっくり。妻に言わせれば「えーっ!?労組もイラク戦争に反対するの!!? 賃上げを訴えたりするだけじゃないの??」と。この種のことに縁も関心も全くない人にとっては、そういう感覚なのでした。
スポンサーサイト



コメント

コメント(13)
No title
デモって一般の人々はどう受け止めるんでしょうね。アメリカなんかのほうがフランクにカジュアルにデモやってる気がしますね。風船持ったり子供連れで参加したり。いつでも抜けられるとか。そんなのがいいなあ。「まったり」を逆手にとって。

sta*sto*y60

2007/03/22 07:51 URL 編集返信
No title
お疲れ様でした。所謂「イスラム過激派」への評価は難しく、イラクへの浸透度から分析せねばなりませんね。ご存知のように私の場合、反戦運動はチェチェン紛争から始め、イラクに関しては「政教分離と非暴力」を掲げた勢力と連帯しています。当日結集が遅れたのは、その連帯組織のイベントとバッティングしたためです。

TOCKA

2007/03/22 10:26 URL 編集返信
No title
政党はもちろん、労組も様々な課題と取り組みますね。戦争体制は労働者の動員が不可欠ですから、「反戦」を掲げるのは当然です。ただWPNに関しては、市民主体の運動なのに行ってみると労組の旗の方が多く、労働組合員の私はむしろ戸惑います。これがWPNの一つの限界で、打開すべき点でしょう。集会やデモのスタイルを工夫しても、大してこの現状は変わらないと思います。

TOCKA

2007/03/22 10:38 URL 編集返信
No title
昨日はお疲れ様でした。私も今夜UPしておきます。

-

2007/03/22 17:39 URL 編集返信
No title
お疲れさまでした。わたしは浦和で高校サッカーを三試合分見ていました。疲れたのなんのって。。。(笑)

いわれひこ

2007/03/22 18:13 URL 編集返信
No title
デモの終着点で見るともなしに見てしまいました。それはどこかの労組だと思うのですが、茶封筒の束を手に持った男が周囲の仲間に1枚づつ配っているのです。中からお札らしきものが透けて見えてました。(薄っぺらの封筒使って、人前で堂々と配るなって!)こういうの動員というのでしょう??

gru**y_c*cli*t49

2007/03/22 20:00 URL 編集返信
No title
>starさん いくら「ピースパレード」と銘打っても労組主体のデモは、沿道の人とデモ隊との間に壁がありますね。サウンドデモなんてのはわりと成功している例でしょう。だからこそ警察も警戒して過剰警備になるという問題がありますが。

Jinne Lou

2007/03/23 00:54 URL 編集返信
No title
>TOCKAさん たしかに、何だかんだ言っても労組による動員に依存しているWPNには、運動の広がりという点で本質的な限界を感じます。もっといろんな形のイベントやアクションがあってもいいと思うんですがね。

Jinne Lou

2007/03/23 01:03 URL 編集返信
No title
>堀端さん 遠いところから、ご苦労さまでした。記事楽しみにしてます。

Jinne Lou

2007/03/23 01:04 URL 編集返信
No title
>いわれひこさん お子さんの試合でしたよね。戦績はいかがでしたか?

Jinne Lou

2007/03/23 01:04 URL 編集返信
No title
>グランピーさん 「お疲れさまでした~」とか言いながら、渡すほうも受け取るほうも、さも普通のことみたいな雰囲気でしたよね。あんなことやってるようじゃ、政府のやらせタウンミーティングを笑えません。

Jinne Lou

2007/03/23 01:10 URL 編集返信
No title
我々の場合、「動員」は悪い意味だし茶封筒もありませんが、その評価は難しいです。茶封筒は交通費(+食事代)で、組合費還元の意味もあります。また、サウンドデモはコールがバラバラなうえ音に掻き消され、アピール力はゼロに近いです。警察が弾圧するのは、多くても200人という集団に、×××はいても弁護士はいないからでしょう。とは言え、私も時々参加し、評価もしてますけどね。前回参加したときは、50人でした。

TOCKA

2007/03/23 02:33 URL 編集返信
No title
1勝1負1引き分け。息子は一試合出ましたが、得点もアシストも無し。可も不可も無しでした。

いわれひこ

2007/03/23 08:48 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ