FC2ブログ

ビラ問題で一考

最近の集合住宅のエントランスでは、このような掲示があるのが普通ですが

イメージ 1

個々の住民の意向とは無関係に、管理組合が勝手に決めていることが多い。しかし中には「どんなチラシでも歓迎」の人もいるだろうし、私のように「商業チラシはいらないが、政治ビラは読みたい」という人もいる。他人に一律に決めてもらう道理はない。個別住民の意思を無視した一律禁止の表示を根拠に、思想の左右を問わず意見表明のビラ配布による「いきなり逮捕」が近年相次いでいるのは周知の通り。最近では、オートロックの外側にある集合ポストに配布しただけで書類送検(のちに不起訴)された事例も。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080721ddm012040002000c.html


これはおかしい。尊重されねばならないのは、管理組合の意思ではなく個々の住民の意思のはず。こちらが欲しい情報を勝手に遮断しないでもらいたい。http://x5.nobody.jp/bin/ll?062899800.gif


というわけで、集合ポストに以下のように明示するのはどうか。
イメージ 2


先日の新聞の投書欄で、同様のことをしている方の投書を読み勇気づけられました。
こちらからダウンロードも可能。ご希望の方は適当に改変して利用してください。
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
>堀端さん

ぜひ実践してください。

Jinne Lou

2008/08/08 02:16 URL 編集返信
No title
>まけおさん

そういうチラシはうちも毎日のように入りますよ。
政治ビラに関しては、私は自民党だろうと共産党だろうと何でも読みますが、やはり共産党が一番熱心ですね。自宅マンションの集合ポストに、イラク反戦のビラをポスティングしたこともあります。みんなまずは自分のマンションでやれば、少なくとも住居不法侵入に問われることはないでしょう。

Jinne Lou

2008/08/08 02:19 URL 編集返信
No title
>Lotusさん

ほんの10年前ならあり得なかったことですね。市議会報告を集合ポストに入れられるのも耐えられない人が出てくるほど不寛容な社会になってきてるんでしょう。次回のマンション組合の総会で、一律ではなく個別に意思表示することを提案してみようかと思います。

Jinne Lou

2008/08/08 02:23 URL 編集返信
No title
>TOCKAさん

右翼も左翼も逮捕される一方で、全国でごまんと配られている商業チラシはなんらお咎めなし。べつに商業チラシのポスティングも取り締まれと言いたいわけではないですが、やはり言論・表現の自由の問題である証拠でしょう。

Jinne Lou

2008/08/08 02:27 URL 編集返信
No title
おぉ。それは良いですね。退屈な組合の総会、俄然やる気になってきますな!

lotusrayeighty

2008/08/08 18:24 URL 編集返信
No title
『個々の住民の意向とは無関係に、管理組合が勝手に決めていることが多い』

やむを得ない事実であると思われます。全区分所有者の意見一致を待っているのでは何も決定できないので、民主的多数決で管理規約の内容が変更されるのは不思議ではないでしょう。

国分寺の事件は少々やりすぎだと思いますが・・・。オートロックの外であろうと中であろうと、「管理員に一言」が大切です。管理員が常駐していなくて、ビラ配布禁止事項の掲示があれば配らないのが「身のため」であると思います。

ステラ

2008/08/08 21:46 URL 編集返信
No title
どうしてやむを得ないんでしょうか。現に、このように個別に意思表示を行うことは可能です。
「許可なくマンション敷地内に立ち入らないこと」のような掲示は多数決で決めて一律に行うしかありませんが、各戸別にある集合ポストへの配布への対応は「全区分所有者の意見一致」などそもそも不要であり、個々の住民の意思を優先するほうが合理的だと思います。

Jinne Lou

2008/08/09 02:55 URL 編集返信
No title
要は、ステラちゃんは、自分の頭で考えることを放棄して、みんなが賛成することに唯々諾々と従うという生き方を選択するということなんでしょう。

ステラちゃんは、日本よりも「北●鮮」のような独裁国家の国民になった方がいいんじゃないかなぁ。

tom@いやし系(ら抜き)

2008/08/09 15:36 URL 編集返信
No title
自民・公民のチラシは、うちにはさっぱり来ません。私なども、駅前で戦争展や反戦関連のチラシ配りをやりますけど、隣には交番があるんですが、別に何も言って来ませんね。「集合住宅」というのが、どうやら鬼門のようですね。なにより、世間一般の人が、こういう問題にあまり頓着ないんですね。大体学校からして、自分の意見をしっかり述べるということを教えませんからね、日本の場合。要するに、日本は民主主義国家としては未成熟ということです。しかし、これはアメリカも最近相当怪しくなってます。

och**obor*maru

2008/08/09 18:47 URL 編集返信
No title
>tomさん

個々に自分で考えて意思表示すればいい事柄まで「多数決で決まったことだから仕方ない」と考えるのは思考停止でしょう。大多数の人は「仕方ない」とすら思わず、このような慣習をなんら気にも留めないのかもしれませんが。

Jinne Lou

2008/08/10 00:53 URL 編集返信
No title
>NANAMIさん

何か「民主主義」ってもんを、漠然と「そこらのみんなが」やるものとしか思ってない人が多いんじゃないかと思いますね。まず「ここにいる私が」意見表明することが民主主義だと思うんですが。

Jinne Lou

2008/08/10 00:56 URL 編集返信
No title
「ここにいる私が」意見表明しようとすると、「そこらへんのみんなが」お前なんかが何を言うか、するか、とひねりつぶしてしまう雰囲気をあたかも民主主義だと思っている人が多いのじゃないでしょうか?ひねりつぶされる前に、モノを言わなくなる、の悪循環です。

gru**y_c*cli*t49

2008/08/11 12:46 URL 編集返信
No title
「みんな」で決めたということを錦の御旗に、個人の感性の領域にまで「みんな」という名の多数派の意思を押し付けてくることは民主主義ではありませんね。そこに同調圧力が働けば少数派にとって生きづらい社会になるでしょう。
本来「みんなの意思」などというものはない。あるのは個人の意思だけであり、個人をベースにそれらの利害を調整するのが民主主義の役割。民主主義と個人主義は車の両輪だと思っています。

Jinne Lou

2008/08/12 02:36 URL 編集返信
No title
相変わらずtomさんは私の述べる趣旨が理解できないようで・・・。管理組合で勝手に決めるように見えるものでも「建物の区分所有等に関する法律」(区分所有法)第17条などに基づいて決定されます。

民法にも「善意の第三者」という言葉がありますが、「一度はお伺いをたてる」事が重要です。もちろん、オートロックマンションで共用ポストの自分の場所に「配布禁止」のシールを貼る事は自由であると思いますが、その行為を規約で禁止するマンションもありますので、用心が必要ですね。

ステラ

2008/08/12 18:18 URL 編集返信
No title
本文中と少々ずれますがtomさんにご質問いたします。下記の最高裁判決も「この程度の事で弾圧が厳しくなる」とお考えですか??
http://blogs.yahoo.co.jp/stellar_mimiru/56119380.html

http://blogs.yahoo.co.jp/stellar_mimiru/54224258.html
↑の記事でも書きましたが、公明党の冬柴幹事長は『国旗や国歌といえども、これを敬う心情は国民各個人の良心の領域の問題であり、強制的に扱うべきではない。』と発言しています。

国旗・国歌法に君が代の「君」は誰??と書いていないのですから、無理に斉唱しない理由がわかりません・・・。

ステラ

2008/08/12 18:33 URL 編集返信
No title
>国旗・国歌法に君が代の「君」は誰??と書いていないのですから、無理に斉唱しない理由がわかりません・・・。

ここの記事とは直接関係ありませんが、少しだけ。
私も含めて斉唱を拒否する人は、無理に斉唱することが苦痛なのであって、「無理に斉唱しない」というのは話があべこべです。
法律に「君」は誰とは書いていないじゃないか、などというすっとぼけた議論には失笑するほかありません。歴史的経緯などからこの歌をどう受け止めるかは個人の感性の問題であって、法律上の定義や政治家の発言とは無関係です。歌は人間の心情に関わる表現行為であり、文言の精査によって一意的に解釈されるべき法律の条文などと同様に語ることはナンセンスです。

Jinne Lou

2008/08/13 00:59 URL 編集返信
No title
法律の導入時に小渕氏や野中氏も強制を戒める発言をしていましたが、東京都での実態を見れば、それらの発言の趣旨に反していることは明白でしょう。

当時「起立する自由もあれば、また起立しない自由もあろうかと思う。斉唱する自由もあれば斉唱しない自由もあろうかと思う」(99/7/21衆院内閣委・文教委連合審査会)と答弁した野中氏も「都教委のやり方は異常だ」と断言していますしね(04/7/11『サンデー毎日』)。

Jinne Lou

2008/08/13 01:01 URL 編集返信
No title
君が代問題ですね。君が代不起立問題が取り締まりの対象となるのは、国民が国家のためにあると言う現れでしょう。国民の代表でなく国家が選んだ人が国会議員になっているから君が代不起立が問題になるのだと思います。

jimmy

2008/08/13 03:31 URL 編集返信
No title
ビラマキの取り締まりも上に同じです。国民が政治に無関心なためにこうなる。日本は天皇主権が復活してしまいましたよ。何で内閣閣僚リストに神道や靖国派が占拠しているのか?国民が政治に無関心だからでしょう。これはヨーロッパのように市民が勝ち取った民主主義ではなくてアメリカから与えられた民主主義だからこうなる。これは日本国民が幼いと言うことではないてしょうか?

jimmy

2008/08/13 03:39 URL 編集返信
No title
「国民が政治に無関心」というのは一面ではその通りですが、その根底にあるのは社会との関わりの中で生きる個人としての意識の希薄化でしょう。「君が代」斉唱を拒否した教員が処分されても、マンションでビラを配った人が逮捕されても、「自分はそんなことしないから大丈夫」で思考が終わってしまうのではないかと推察します。よく言われるような「勝ち取った民主主義」かどうかという以前に、本当に「勝ち取りたい」と思ってる人なんて実はほとんどいないのが現状じゃないですか。「民主主義を勝ち取る」というのはあくまでも結果であって、民主主義が根付かない原因は、根幹にある社会的風土によるところが大きいと思います。

Jinne Lou

2008/08/14 01:47 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ