FC2ブログ

大きなお世話である

イメージ 1

スポンサーサイト



コメント

コメント(18)
No title
あぁ、確かに内閣官房にいいたことは、余計なお世話です。

天皇の制度は、日本の民主主義の行く末を考えれば将来日本国憲法から削除するべきと考えてる私から見れば、なんで天皇の在位20年を国旗を掲げて祝わなければいけないのか、そう思わざるを得ません。

やはり、天皇の制度は日本国憲法から削除したほうが良い代物です。

-

2009/11/13 08:03 URL 編集返信
No title
二つ目の●は押しつけがましくて嫌ですね。
私は天皇制には反対をしていなく、象徴天皇としてこの20年間、外交を陰で支えてくださった…と思っています。
昨日の朝日は天皇のインタビュー記事など満載されていましたが、私も平成の世が長く続いてほしいなぁと天皇の長寿を願っていました。
異端ですかね?このブログでは…

まけお

2009/11/13 08:57 URL 編集返信
No title
「貴」に対して「賎」と言う漢字があります。
その言動をマスコミが敬語を使って報じるのは、天皇家の人々だけです。
生まれながらに「貴い方」がいるのであれば、その反対の存在を考えてしまいます。
「賎」と言われる人々が消えた世の中であるのなら、「貴」と言われる人々も同様であるべきなのではないかと思います。

ただ、今の天皇は憲法第99条(「天皇…国会議員、裁判官、その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負う」)をよく遵守しておられると思います。
天皇ご夫婦を見ていると、この穏やかさが、「平和日本」の象徴でもあったという気持ちもあります。
天皇制の存続については賛成ではありませんが、お二人はよく努力してここまで来られたと思います。

alf's mom

2009/11/13 09:34 URL 編集返信
No title
>内緒さん

ですねー。

Jinne Lou

2009/11/14 00:17 URL 編集返信
No title
>Aleido Che Guevaraさん

まあやりたい人たちで勝手にやっててくれる分には構いませんがね。「国民こぞって」とか「お祝いしましょう」とか言われるのは不快です。

Jinne Lou

2009/11/14 00:19 URL 編集返信
No title
>まけおさん


私は天皇制は無用だしそのうちなくなるだろうと思ってますが、最近は積極的になくそうとは思わなくなりましたね。こちらに迷惑かけず、好きな人たちだけで楽しんでくださいといったところです。

ナントカいう歌手が奉祝歌を歌おうが何をしようが勝手にやっててくれという感じですが、あたかも国民が祝賀ムード一色であるかのようなメディアの嘘臭い報道にはシラケます。

Jinne Lou

2009/11/14 00:28 URL 編集返信
No title
>alfmom29さん

あの方たち個人は善良な方々なんだと思いますが、天皇制という制度への違和感はぬぐえません。
特定の家系に生まれた人々だけに特殊な人生を余儀なくさせる制度が、これほど文明が発展した世の中でも国の制度として違和感なく受け入れられていることに、非常に違和感を感じます。単純に「あんな家に生まれた人たちは大変だなー。庶民で良かったなー」と思いますね。

Jinne Lou

2009/11/14 00:36 URL 編集返信
No title
本当に余計なお世話ですね

天皇の存在は、日本の象徴というより、差別制度の象徴に思えます、子供の頃は「象徴なら天皇家は富士山に住め」、と思っておりました 笑

制度が残っている限り利用しようとする輩の存在の不安もあります

自由にしてあげて、とも思います

家元制にすればいいのでは?好きな人々、ファンで支えれば、という感です

「不必要なものは、自然になくなる」 ですかねー

Bianchi (ex gaar)

2009/11/14 01:35 URL 編集返信
No title
象徴と言うなら、こんな日本で一軒しかない特殊な一家よりも、サービス残業や過労死のほうがよほど日本という国を象徴していると思います。

Jinne Lou

2009/11/14 01:50 URL 編集返信
No title
何がめでたいのかよく分かりませんが、日の丸を振っていた人たちを見て、「おめでたい人達だなぁ」という感想は抱きました。

tom@いやし系(ら抜き)

2009/11/14 11:47 URL 編集返信
No title
Jinneさん、流石、座布団三枚です。全くもって同感。

Bianchi (ex gaar)

2009/11/14 14:10 URL 編集返信
No title
うーん…天皇制反対の人の意見はこうなんだ…

辛抱しんちゃん

2009/11/14 17:54 URL 編集返信
No title
>tomさん

本当におめでたいですね。

Jinne Lou

2009/11/15 00:47 URL 編集返信
No title
>gaarさん

ありがとうございます。

Jinne Lou

2009/11/15 00:47 URL 編集返信
No title
国旗まるで出てませんでしたけどね(^.^)。

私が子供のころは、祝祭日には、国旗を掲げる家が多かったと思いますが、あれがいつ頃から消えたのか、ちょっと社会背景を調べてみたいという気はしています。

och**obor*maru

2009/11/15 12:20 URL 編集返信
No title
あくまでも局所的に盛り上がったイベントだったんでしょう。
そういえば最近は“旗日”に国旗を掲げる光景もあまり見なくなりましたね。国旗国歌法ができた頃からじゃないかという気もしますが(笑)

Jinne Lou

2009/11/16 00:19 URL 編集返信
No title
ほんと、大きなお世話ですね。
なにかとてつもなくいいことをしたわけでもないのに、そこに生まれただけで「様」付けで呼ばれる人がいることが、どうしても納得いきません。ましてやこんな文章が出ることにたいして・・・、やっぱり納得でいきません。

そこまでするか?

2009/11/23 22:18 URL 編集返信
No title
以前にあの家に赤ん坊が生まれたときに、ある新聞が「○○様のお体重は~」などと書いていて吹き出しました。「お体重」なんて日本語があったとは。

Jinne Lou

2009/11/24 02:10 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ