FC2ブログ

Blues Walk / Lou Donaldson

イメージ 1
ジャズ、とりわけハードバップ好きの人間には説明不要の名盤。今さら取り上げるのも気が引ける。しかし、やはり好きなものについては書きたい。
いずれも名演だが、表題作〈Blues Walk〉に尽きる。
このゆったり感、ブルース感、ビターな旋律、どれを取ってもジャズのエッセンスが凝縮されていて、何年聴いても聴き飽きない。ルーが吹くサックスのかすれ気味の音色に絡む、独特すぎるピアノがいい味を出している。盲目のピアニスト、ハーマン・フォスター。流麗なテクニックなどとは無縁ながら、訥々とシングルトーンで弾いたかと思えば、「ピョロピョロ」といった感じでコードをざっくばらんに繰り出していくアドリブは、いかにもくつろいだ仲間同士での気兼ねないジャズを感じさせる。鍵盤を高音部から低音部に流すグリスを多用するのも特徴。
この人のトリオ作品も持っているが、やはり相棒のルーと録音した作品のほうが圧倒的にリラックスしている。ピアノソロでは、ユニークなフレーズが次々飛び出して最高。

レイ・バレットのコンガもいい。このアルバムが成功している大きな要因ではないか。
通常、コンガが入ると「お遊びジャズ」的に軽く見られがちな傾向があるが、ここではむしろ演奏に奥行きを加えている。

ブルーノートというレーベルでは他にも何人かのパーカッション奏者が録音に参加していて、リーダー作もけっこうある。アート・ブレイキーの諸作には大パーカッション祭り的なノリのものも何枚かあり、オーナーのアルフレッド・ライオンが相当な打楽器好きだったに違いない。

閑話休題。

バレットのコンガであるが、合間に入るドラムスとの掛け合い(4小節交換)が大好きだ。名人芸というか職人技というか、あんな単純な楽器でここまで変化に富んだ音色が出せるものかと感心する。自分もコンガを叩いたことがあって、たしかに中心部と縁の部分とでは音の高さも違う。ミュートして叩くと、また違った音色になる。しかし、ほとんどメロディーを奏でるがごとく音色やピッチを叩き分けて絶品のソロに仕上げるのがバレットである。他方、掛け合いの相方を務める凡ドラマーのデイブ・ベイリー。いかにも凡庸なドラミングだが、これはご愛嬌。 

ルーは今月に83歳を迎え、いまだ現役。9月には来日も果たしたようだ。最近のインタビューで、この〈Blues Walk〉に参加したレイ・バレットについて「わしが連れてきたの。リズム・セクションのグルーヴを持続させたくてね。持続したリズムじゃなきゃダメなんだ。ドラマーはすぐにソロを取りたがるから、コンガを入れてドコドコとビートを持続させたら〈Blues Walk〉がヒットしたんだよ」と述懐。「国中のジューク・ボックスが入れてくれたよ。今でもいっぱい稼いでくれてるよ。いひひ」「もう奥さんは亡くなって独りだから、稼いだお金は100%利益なの。ガールフレンドたちはみんな自分で稼ぐし、貧しいガールフレンドはいらないの。むふふ」
この人の話にはカネのことが多く、微笑ましい。





くつろぎ度★★★★☆ ブルース度★★★☆☆ おじいちゃん長生きしてね★★★★★


スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
いいですね。今職場ですけど、誰もいないので聴いてくつろいじゃいました。

kiyory

2009/11/20 13:57 URL 編集返信
No title
どんどんくつろいでください。
うちの会社のは旧OSのMacなので、情けないことにYouTubeすら見られません。今どきこんなIT環境で大丈夫なのか。

Jinne Lou

2009/11/21 00:26 URL 編集返信
No title
これは自分好みのジャズじゃないからかもしれませんが、女っけを全く感じさせない、というか女に媚びてない感じがします。そのへんがJinneさんにアピールしているのかもしれませんね。

gru**y_c*cli*t49

2009/11/21 21:41 URL 編集返信
No title
さぁどうでしょうね。私がそこまで硬派かはさておき、たしかに「男のジャズ」という感じではありますね。

Jinne Lou

2009/11/22 02:58 URL 編集返信
No title
なんとなく癒されるメロディーですねぇ…
ウヰスキーを炭酸で割ったヤツ(なんてゆう名前でしたっけ?)の氷をカランとか言わせながらソファにひっくり返ってちびりちびり飲みつつ聴きたい感じです。

まけお

2009/11/22 21:34 URL 編集返信
No title
私もハイボール飲みながらこういうの聴くのが好きで、今も飲んでます。
これはスコッチよりもバーボンが似合いますね。

Jinne Lou

2009/11/23 02:44 URL 編集返信
No title
僕の偏見ですけどね。
ジャズにはバーボンウイスキーが似合いますねぇ。
まぁ僕はあまり割って飲まないけどね。

いのまっくす

2009/11/23 20:16 URL 編集返信
No title
そうですね。バーボンは好きです。やはりロックかストレートですか。

Jinne Lou

2009/11/24 02:08 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ