FC2ブログ

くだらん

「韓流偏重批判」巡りネット大騒動 著名人から共感の声、フジ抗議デモ告知…

 俳優の高岡蒼甫さん(29)が韓流偏重とフジテレビを批判したことを巡り、2ちゃんねるで500以上もスレッドが乱立する大騒動になっている。著名人から共感の声が寄せられる一方、テレビ局の内情を訴える声もあるようだ。2ちゃんねるで騒ぎが過熱したのは、高岡蒼甫さんが2011年7月28日、所属事務所を解雇されたことをツイッターでほのめかしてからだ。
■片山議員もツイッターで高岡さんと連絡
 高岡さんを支持し、フジテレビを糾弾する声はかなり多く、ネット上の書き込みだけに留まらない動きもみられる。フジテレビのスポンサー企業にクレームの電話で突撃する「電凸」を呼びかけることが、その1つだ。また、フジテレビで8月7日に抗議デモをしようという告知まで現れた。そこでは、「フジテレビは韓国のTV局ですか?」などと書いたTシャツの写真まで掲げられている(以下略)

J-CASTニュース 8月1日(月)20時52分配信


高岡ナントカってよく知らないんだけど、彼らは何をそれほど怒り狂ってるんですか。政治家まで参戦して、ここまで大騒動になる理由が自分には全く理解できない。

フジテレビの商業主義なんか昔からのことだし、韓流ドラマは安くて視聴率が取れるから集中的に流してるだけだろう。
十年一日のごとくハリウッド映画を垂れ流しているTV局どもに、彼らは「○○テレビは米国のTV局ですか?」と抗議しないのか。


もっと怒るべき社会問題なんて、他にいくらでもありそうなもんだが。日本って、こう見えてまだまだ平和なんだなー。
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
>alfmomさん

二人ともまだ将来有望なんだろうから、こんなくだらんことで時間を浪費するのはかわいそうです。
横浜の中田市長とか片山さつき氏とか、あーやっぱり所詮その程度の人なんだなぁと再認識しました。

Jinne Lou

2011/08/06 01:53 URL 編集返信
No title
>まけおさん

重箱の隅をつつくような粗さがしや揚げ足取りに熱心なヒマ人が多いんでしょうね。
単なる個人の好みの問題なのに、何か社会問題のように言い募り当違いの正義を振りかざしている人が多いということでしょう。

Jinne Lou

2011/08/06 01:55 URL 編集返信
No title
>NANAMIさん

原発問題なんかに比べれば問題とも言えないようなどうでもいい話なわけで、こんなくだらんことに的外れな使命感で関わって役者人生を棒に振るのはもったいない話です。

Jinne Lou

2011/08/06 01:58 URL 編集返信
No title
>綾波シンジさん

そういう人の感覚って、自分には理解できないので不思議です。個人の尊厳があってこそかりそめに存在するのが国家なわけで、何か初めから「国家」なる大切なものが存在していると錯覚している人たちが多すぎます。

Jinne Lou

2011/08/06 02:01 URL 編集返信
No title
>まして人権擁護法案がどうのとかいう話に至ってはこの件とは全く関連性がなく、論理の飛躍です。

高岡氏とは全く関係がものの、『マスメディアに対する不信感』と言う点で理解しております。今回の件が無かったら情報弱者の私はずっとマスコミの言う事を信用していたでしょう。人権擁護法案もテレビでは殆ど報道せず、与えられた情報のみで物事を判断することは大変危険だと思いました。
そういうキッカケになったと言う事です。

stream3535

2011/08/07 04:16 URL 編集返信
No title
こちらはもっと凄いです!
[http://www.youtube.com/watch?v=IqoUxKIb0us&feature=share]
[http://www.youtube.com/watch?v=OpSaEI05R2M&feature=related]

ごぞんじ『怪しいセシウム米・テロップ事件』。
誰かが、先週のプレゼント・「岩手県米」当選者名のテロップを、ふざけて「怪しいセシウム米・テロップ」にして作ったものが、そのまま放映された…。「不謹慎」では済まないよ。

追伸・「稲庭うどん」食べたくなった・・・

nit*ic*84

2011/08/07 18:30 URL 編集返信
No title
>stream3535さん

この種の話題に関して、必ず「マスコミの言うことは信じられない」といった発言が聞かれるんですが、そういう人はネットの情報なら簡単に信じてしまう傾向があると思いますね。
人権擁護法案に関してだって、疑問を呈しているマスコミはいくらでもあると思いますが。
ただし、彼らの言う「日本国籍以外の者によって利用される」といった類の、視野の狭いくだらない議論には与しません。

こういう「デモ」があったそうですが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000004-jct-soci
これを見ると、高岡氏に乗じて騒いでいる人たちの多くは、要するに単なる韓国嫌いなんだなーと再認識しますね。「朝鮮人は半島に帰れ」などというあからさまなヘイトスピーチをしている恥ずかしいレイシストもいたようだし。そういう一部の特殊な人たちの騒ぎなんでしょう。

Jinne Lou

2011/08/08 00:27 URL 編集返信
No title
はじめまして!
オーナーの人物も話題も面白そうなブログですね。
共感出来そうなので、今後、時々寄せてください。

ただ、今回の「フジTV抗議デモ」の件については、あまり知られていない背景や側面もあると思いますよ。
問題は、日本の靖国派的な排外主義や歴史無知だけに解消出来ないように思います。
近年の日本のテレビ局の経営姿勢や経済のグローバル化下での文化の商品化、韓国の国策的文化輸出の問題、日本の芸能・スポーツ界での未組織・無権利状態の継続、中韓でも台頭している偏狭な民族主義への反発の問題等々、いろいろあるようです。
ことの発端も、高岡くんの件じゃなく、キムヨナ・浅田真央対決にまで遡るようですから、嫌韓気分が増幅された原因にも眼を向けるべきではないでしょうか。
長くなるので、機会があればまた書かせていただきますが。

プーちゃん

2011/08/26 21:30 URL 編集返信
No title
ありがとうございます。
この問題については、騒いでいる側と私のような「何が問題なの?」と思う側とでそもそも考え方の前提が違い過ぎているので、話がかみ合わないんだと思います。彼らの言うようにフジが韓流を“ごり押し”しているとすればそれは商業主義に基づくもので、何らかの政治的意図によるものだと考えるのは妄想だと思っています。
しかし国策としての文化輸出や芸能問題、民族主義などの問題がごっちゃになって語られているのが現状でしょう。キムと浅田の話にしても、ただの偶然の重なりに対する妄想としか思えません。そのような妄想を抱くのは、彼らこそが“偏向”しているからでしょう。

Jinne Lou

2011/08/27 01:51 URL 編集返信
No title
一言だけ。「ヨナ・真央対決騒ぎ」を嫌韓流やスポーツナショナリズムの問題とかメディアのセンセーショナリズムに解消してしまうのも、事態の真相を曖昧にする一面化、矮小化だと思いますよ。
というよりも、「騒ぎ」の原因にもなったキムヨナの採点や演技評価については、靖国排外主義とは無縁な(否、むしろ、その批判者でさえある)ロシア、中国、欧米のフィギュア関係者・芸術家たちから疑問や批判が噴出しているのですから、問題はきちんと検討されるべきでしょう。

あの「騒ぎ」の原因には、IOCやISUのアジア市場戦略や韓国の冬季オリンピック招致運動、国威発揚・文化輸出政策といった「国策」、日本企業のカネ儲け策動などがあります。一連の動向の中では政治絡みの接待や刑事犯の恩赦、日本の企業経営者の叙勲なども行われていることも看過出来ません。

プーちゃん

2011/08/27 16:37 URL 編集返信
No title
追記

この件を考えるにあたっては、新自由主義や排外主義を批判するような学者のコメントに日本の左派や進歩派も留意すべき点があるでしょう。日本の過去の歴史的事実とその未総括の現実に贖罪気分を持ちがちな良心派が特に留意すべき点です。曰く・・・・
『何が嫌って、スケートをよく知らないひと(いや、わたしも知りませんけど)が、「浅田なんて、まだまだ、ダメだね。キムヨナは本当に素晴らしかった」と評価するときの、「韓国選手を応援できる自分はラディカルでリベラルな人間だ」という自意識が、鼻につくんですよ』

プーちゃん

2011/08/27 16:38 URL 編集返信
No title
フィギュアスケートの採点が公正かどうかといったことに関しては知識も興味もないので何とも言えませんが、そういう生臭い背景はあり得るでしょう。ただ、キムヨナを評価する日本の文化人らが、そこまでの意識を持っているとは思えません。選手の国籍を問わず、単純に良いものは良いと思う人がいるのは自然でしょう。

Jinne Lou

2011/08/28 00:55 URL 編集返信
No title
度々のコメント、ありがとうございました。
以下、しつこくて恐縮ですが・・・

Jinne Louさんはジャズの鑑賞能力や哲学の素養はおありのようですけど、身体表現系芸術の評価や本物の左翼政治路線の識別についてはご努力の余地が少しあるようですね(失礼!)
問題は、キムヨナが一流スケーターか否かということでは無く(もちろんそれは一流に決まっている)、彼女が浅田より優れたスケーターだったか否か?一連の採点や評価は、果たして歴史の評価に耐えられるような正当性をもった真面目なものだったのか否か?というようなことだと思います。
そして、一流のスケーターや芸術家で、キムを浅田の上に置く人間は私の知る限り非常に少ないのです。善意でかキムを持ち上げたのは、低俗趣味やエセリベラリズムに囚われているとしか思えないテレビ人や業界の悪しき現実に従順な関係者でした。

ここに、「騒ぎ」が歴史修正主義者や右翼排外主義につけ込まれ利用されてしまった日本社会の未熟があったのだと思います。

是非、ご再考を!

プーちゃん

2011/08/28 08:02 URL 編集返信
No title
プーちゃんさま

横やり失礼。

プーちゃんさんは、勉強の余地が多々あるようです。(失礼!)

なんだか、「鼻につくんですよ」とインテリに対する鬱屈した感情で社会をみて、聞きかじった右翼用語を並べ立ててその気になっているように見えます。

スケートの話や何から何までひっくるめて、韓国・中国を叩いていれば、自分の存在が確かめられ、「鼻につく」というコンプレックスが解消されたように感じられる。

「インテリ」なブログ運営者に挑発的な言動をふっかけて、少しでも相手にしてもらって、それがうれしい、と。安い人です。

プーちゃんさま

2011/08/28 16:05 URL 編集返信
No title
この界隈には無内容とトンチンカンなレッテル貼りしか出来ない無知蒙昧もいるんですねwww

1回だけ反応しておいてやろう。

書き込む前に、バッチリ眼を開けてオレの駄文を良く読めよ! おバカなサマ師めが! V^△^

プーちゃん

2011/08/28 22:35 URL 編集返信
No title
身体表現系芸術の評価とか本物の左翼政治路線の識別とやらには全く興味ないので、べつに努力してません。努力しなきゃいけないんでしょうか?
キムと浅田についても全然知らないし、へーそうなんですかというだけです。

だけど日本のTV番組で、キムヨナのほうが浅田よりも評価されてた印象って全然ないんですが。素人目には、浅田フィーバー一色に見えましたよ。そりゃキムヨナの演技を評価する人も少なからずいたでしょうが、むしろ本番前からしきりに「持ち上げられていた」のは浅田のほうじゃないですか。その点、プーちゃんの言い分はすごく不思議に思います。

まぁたかがフィギュアスケートで歴史修正主義とか右翼や左翼がどうとか言われるのも、それほど日本も韓国もお互い譲れないライバル心があるってことなんでしょうね。私のような者からみれば、本当にくだらないと思うだけですが。

Jinne Lou

2011/08/29 01:46 URL 編集返信
No title
「全く興味ない」割りにはいろいろお書きになっていますねw
しかし、お書きになる以上、少なくとも「だけど」以下のような部分は再調査、再検討をされることをおすすめしますがね。
フィギュアスケート界には、過去、「ソルトレーク事件」のような「国益がらみの政治事件」がありましたし、バンクーバー五輪でのキムヨナへの金メダル授与をめぐっては、スポーツナショナリズムや靖国史観などと無縁な古くからの真面目なフィギュアファンの間でも疑惑がささやかれました(ネットで簡単に検証可能ですよ!)から、特にです。ま、日本相撲協会の八百長問題でも、「しんぶん赤旗」のようなメディアでさえ永年無視していたなんてことがありますから、この種の問題でも歴史の検証が必要なことは十分覚悟していますがね。

そうそう、貴兄ご存じの「歌わせたい男たち」、あの芝居の作者のお父上でマルクス主義芸術理論家でもある画伯(故人)からも、拙論はだいたい賛同いただきました。浅田フィギュアの評価を軸にね。
なお、当方は朝鮮総連の狂信派と激論した経験はありますが、真に左派的な在日コリアンの方や韓国人とは多少の交流をもっていますのでくれぐれも誤

プーちゃん

2011/08/29 08:31 URL 編集返信
No title
これで最後に致します m(_ _)m

>まぁたかがフィギュアスケートで歴史修正主義とか右翼や左翼がどうとか言われるのも、・・・私のような者からみれば、本当にくだらないと思うだけですが。

単なるスポーツナショナリズの加熱のようなものだけならばね。
しかし事の核心は、商業主義と国益追求(+団体幹部個人の利権確保)がよってたかってフィギュアスケートという美しき世界を蹂躙し歪めてしまっているということなんですね。
だから、そのことにファンが怒るのは当然でしょう?中国の選手もロシアの選手もアメリカやヨーロッパの選手も、とらわれなく応援する、応援できる、「良いものはどこの国、誰のものであっても良い」と評価出来るようなファンの少なくない部分も怒ったのがキムの金メダルであり、キム押し上げに加担した(検証可能)日本の商業メディアです。日本のメディアや「文化人」の一部は、原発問題同様にカネで買われた喧嘩売りや御用学者の役割を務めたのです。
靖国ショービニズムはそこにつけ込んで来たということです。
「正義の味方、真実の友は、我々民族主義者のみなり!」と。

「歴史よ、一刻も早く審判を

プーちゃん

2011/08/29 09:21 URL 編集返信
No title
>「全く興味ない」割りにはいろいろお書きになっていますねw

ええ、全く興味ありませんが、一所懸命長々とお書きになっているようなので興味のないキムヨナvs浅田対決について私もがんばって思い出しながら返信しました。感謝されこそすれ、「w」などと嘲笑される謂われはありません。
不快なので、謝ってください。

また「ネットで簡単に検証可能ですよ」なんて言われても、おっしゃっている「疑惑」にそもそも興味がなく、賛成も反対もしていないんですが。私は単に、TVでキムヨナが対決前からそこまで持ち上げられてたか?浅田フィーバーだったじゃん、という素朴な印象を言っただけなんですがね。

フィギュアスケートやスポーツナショナリズムのことが書きたいなら、他で書いてくれませんか。私からすればどうでもいい問題について、ここで延々と一方的な議論を展開される意味が分かりません。
歴史やスポーツについては大層ご立派なご見識をお持ちのようですので、これからは社会人としてのマナーについて学ばれることをお薦めします。

Jinne Lou

2011/08/29 10:51 URL 編集返信
No title
>内緒さん

こういうのの扱いは慣れてますので。ちょっと久しぶりでしたが。

Jinne Lou

2011/08/30 00:58 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ