FC2ブログ

「洗脳」という言葉

中島“奪還”成功を所属事務所がFAXで報告

 女性占い師による洗脳騒動の渦中にいるお笑いコンビ「オセロ」の中島知子について、所属事務所の「松竹芸能」が5日夜、マスコミ各社にファクスを送り、中島の“奪還”に成功したことを報告した。
 所属事務所はファクスで「現在、中島知子は、東京都渋谷区の自宅を退出し、国内にて療養しております。尚、中島知子の健康状態は良好です」と報告した。家賃滞納で提訴されている個人事務所名義のマンションと自宅マンションについては「速やかに自主的に退去」し、「滞納家賃を弁済する方向で、代理人弁護士間で協議に入っております」と家賃滞納騒動の2件のマンションから近く退去することを明言した上で、松竹芸能が責任を持って速やかに家賃弁済もサポートすることを説明した。
(以下略)

デイリースポーツ 3月5日(月)20時33分配信

どのメディアも「洗脳」「マインドコントロール」という言葉を自明のものとして安易に使いすぎるが、この概念の定義の曖昧さについてはもっと注意が払われていい。たとえばそれは「教育」や「しつけ」とどう区別されるのか。現在の社会で一般に正しいとされる価値観を植え付けることが「教育」で、それに反する価値観を植え付けることが「洗脳」と呼ばれているだけではないのか。「発酵」と「腐敗」が本質的には同じ現象であるのと似ている。

この騒動で問題になっているのは詰まるところ、ある個人がこれまでの社会経験で培われた通常の判断力を失わせた状態で、特定の価値観を植え付けることなのではないのか。単に「洗脳」という言葉で何かを批判したつもりになることには、ある種の危険がつきまとうのでやめたほうがいいと思う。
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
No title
洗脳自体には善も悪もないような気がしますね。
科学が暴走するわけではないのと似たような感じで。

ゆまりん

2012/03/06 01:58 URL 編集返信
No title
仰せの通り、社会的に容認できるものを教育と言い、容認できないものを洗脳と言う。傑作!!

公平論001

2012/03/06 04:28 URL 編集返信
No title
洗脳とゆうと大げさな気がしますが、人は何かしらに固執してしまうことがあると思います。
ちなみになかなか治らないうつ病の治療法として催眠療法を受けようとしているんですが、これもいい意味での洗脳?かな。

まけお

2012/03/06 20:29 URL 編集返信
No title
社会という枠で生きている以上、人はみな少なからず何がしかの価値観に「洗脳」されていると思うんですけどね。自分を含めてですが。

kiyory

2012/03/08 01:13 URL 編集返信
No title
>ゆまりんさん

というか、「悪」とされるものが洗脳ということになってるんでしょう。個人がマジョリティの慣習に従わされて疑問を持たなくなることも、洗脳されるのと本質的には大差ないでしょう。反社会的な意図を持っているか否かというだけの違いで。

Jinne Lou

2012/03/09 01:44 URL 編集返信
No title
>公平さん

どんな人でも世間的な価値観をとくに根拠なく刷り込まれているはずなのに、マジョリティと異なる価値観を刷り込むことだけ「洗脳」と呼んで何か不自然なことであるかのように扱うのは相対的な視点に欠けています。
無論、こういう「霊能者」とか呼ばれたり自称したりしている嘘つきは批判されて当然なんですが、「洗脳」「マインドコントロール」など必ずしも科学的に定義がはっきりしない言葉を多用することには違和感がありますね。

Jinne Lou

2012/03/09 01:58 URL 編集返信
No title
>まけおさん

そうですね。誰でも多かれ少なかれ「洗脳」されて生きているのだと思います。単に暗示をかけて何かを信じ込ませる程度のチンケな詐欺的手口のことを、何か脳科学的に裏付けられた特殊な方法のようにわざわざ強調するべきなのか疑問です。

Jinne Lou

2012/03/09 02:14 URL 編集返信
No title
>きよりさん

本当ですね。恋愛なんか典型でしょう。正常な判断ができなくなることなんか日常茶飯事です。

Jinne Lou

2012/03/09 02:19 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ