FC2ブログ

片山さつき氏に聞きたい

天満の母子遺体「最後にもっとおいしいもの食べさせてあげられなくてごめんね」

 大阪市北区天満のマンションの一室で、母子とみられる2人の遺体が見つかった事件で、室内から「最後にもっとおいしいものを食べさせてあげられなくてごめんね」とのメモが発見されたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。(以下略)

産経新聞 5月27日(月)15時23分配信





日本の生活保護制度の捕捉率は2割程度と、諸外国と比べても著しく低い。つまり生保が必要なほど困窮しているのに、実際に受給している人はそのうち2割しかいないということだ。
公的扶助を「遠慮」する(させられる)風潮によって、保護費の支出は著しく低く抑えられていることになる。
片山さつき氏をはじめ、あたかも過剰な生保で財政が圧迫されているかのように言い募る人々には、この点についてどう考えているのか聞いてみたい。
スポンサーサイト



コメント

コメント(20)
No title
>Q9さん

誰もが何らかの不運で困窮するリスクを抱えている社会で、それをお互いにヘッジし合うことが公的扶助の本質です。しかしこの国では単に運が良かっただけの者が単に運が悪かっただけの者よりもエライという錯覚に陥っているため、「生活保護=恥」という意識が蔓延してるんですね。諸外国と比べて生保の捕捉率が異常に低いことをどれだけの人たちが認識しているのか分かりませんが、背景には日本独特の恥の文化がありそうです。

Jinne Lou

2013/05/29 00:55 URL 編集返信
No title
悲しい出来事ですね。現在の生活保護の内容を精査し本当に必要な金額に絞り受けやすくすべきと感じます。私たちの町では、支給日に酒盛りのグループが居ます。また競馬場に行く人も!矛盾ですね!

ジョン君

2013/05/29 11:56 URL 編集返信
No title
>現在の生活保護の内容を精査し本当に必要な金額に絞り受けやすくすべきと感じます。

該当親子は違ってたでしょ。

re**u*g*2*0l

2013/05/29 13:09 URL 編集返信
No title
今の改正の方向だと、もともと必要なのに「遠慮」させられていたような人がますます受け取りにくくなるだけでしょうね。

Jinne Lou

2013/05/30 01:39 URL 編集返信
No title
市役所の窓口で自分の子供くらいの若い職員から仕事探してしなさいよ、と保護申請に来た人を忌々しそうに対応しているのを見た時のことを思い出しました。
確かに「日本の恥の文化」が窓口への足を鈍らせている部分はあると思います。
それでもどうしようもなくてすがりに来た人を水際作戦で保護しないようにする…としてきた行政の姿勢がますます強まりそうな世の中になりそうですね。
仕事柄、生活保護受給者と接する機会が多かったですが、本当に保護を必要とする人が受けられていない現状と、明らかな不正受給がまかり通っている現状に歯がゆい思いでいっぱいでした。
不正受給者は本人、身内にまるぼー関係者がいる、母子家庭から再婚したのにそのまま保護を受け続けている、保護受給のために偽装離婚する…が三大不正受給でした。

まけお

2013/05/30 17:58 URL 編集返信
No title
だからまけいぬさん。

今回の親子は違うっつってんだろ?

お前らの言ってる事は、在日へのばらまき。
今回の親子はDVへの恐怖による親子心中。

分けて考えろ。

できないだろうけど。

re**u*g*2*0l

2013/05/30 20:03 URL 編集返信
No title
いくら厚労省がこれまで通り口頭での申請を認めると口約束をしたところで、現場では法律を盾にこれまで以上に水際作戦が強まることが目に見えていますからね。こんな「改正」は、他のいわゆる先進諸国ではあり得ないでしょう。

Jinne Lou

2013/05/31 02:51 URL 編集返信
No title
生活保護以下の給料しか貰えない人も多いから、生活保護受給者は怨嗟の対象になる。
生活保護でパチンコに行ったり風俗に行く人間が実際にいる以上、生活保護者はいつまでも怨嗟の対象であり続ける。
生活保護者=働きたいけど働けない人ばかりでは無い。

生活保護を受けたい人間は共産党や創価に入ると生活保護を受けやすくなる。

スカトロ議長

2013/06/12 09:46 URL 編集返信
No title
生活保護は恥、生活保護を受ける位なら死ぬと自ら命を絶った老人もいる。

生活保護は恥と考える人間と、貰って当然とばかりにパチンコや風俗に遣い貰った金を何に使おうと自由と考える人間。

どうやらブログ主は後者の人間を養護したいようである。どうぞ自腹で生活保護者に寄付を

スカトロ議長

2013/06/12 09:53 URL 編集返信
No title
典型的な低レベルの俗論ですな。
http://blogs.yahoo.co.jp/jinne_lou/63726498.html
こちらへどうぞ。

Jinne Lou

2013/06/13 03:03 URL 編集返信
No title
>典型的な低レベルの俗論ですな。

それはスーさんあなた自身のことです。

猛省して謝罪して下さい。

re**u*g*2*0l

2013/06/13 17:24 URL 編集返信
No title
人を低レベルと言うからにはブログ主からさぞや[高レベル]な論をお示し頂けるものと期待しています。

スカトロ議長

2013/06/14 01:17 URL 編集返信
No title
私のHNは「ブログ主」ではなく「Jinne Lou」なのでヨロシク。

それから、同じブログへのコメントで複数のHNを使うのやめてもらえますか。

Jinne Lou

2013/06/14 09:23 URL 編集返信
No title
>それから、同じブログへのコメントで複数のHNを使うのやめてもらえますか。

お前らの必殺技じゃねぇかよ、スーさん。

ダミー作っても無駄無駄(笑)

re**u*g*2*0l

2013/06/14 19:53 URL 編集返信
No title
今回の問題は、DVからの逃避ゆえの未申告と言われているので生活保護の根本的な問題から少し外れると思うが、しかし問題はここに隠れている。DVに対する避難が故の申請制度の確立も視野に入れる必要性を問いかけている。さらに一人当たりの生活保護の2割の減額によって対象者を2割増を目指すべきだ。ハードルをさげ対象者を増加させ我慢せずに生きていける社会を目指すべきである。パチンコ・酒・携帯電話を排除し最低限に生きていける金額を模索すべきである。

ジョン君

2013/06/16 20:58 URL 編集返信
No title
>携帯電話を排除し

今時、固定電話の権利を持たない人もいる。
定住性を考えれば、携帯禁止にすると公から連絡が取れなくなるリスクの方が高いんじゃない?

スマートフォンは「贅沢品」と言えなくもないが、表向き職探しにネットが使えるので禁止には出来ないでしょ。

もう無線電話はライフラインの一つとして認識していいよ。

パチンコと酒たばこは生活保護に必要ないけどね。

re**u*g*2*0l

2013/06/17 14:38 URL 編集返信
No title
DV被害者が生保が申請できない問題はよく言われますね。

しかし一人あたり2割減額と言いますが、そもそも捕捉率が2割程度とされているので、現在支給されている総額は本来の額よりも8割も少ない支出で済んでいるわけですから、わざわざ減らす必要はないわけです。対象者を広げる前に、すでに対象者なのにまだ受給していない人にきっちり受給してもらうことが大切です。また、携帯電話まで取り上げる必要はないと思います。

Jinne Lou

2013/06/18 04:52 URL 編集返信
No title
片山さつきに聞きたいことがあるならこちらで聞いてみては?https://mobile.twitter.com/katayama_s

2013/06/18 06:43 URL 編集返信
No title
それはやぶさかではないが、とりあえずHNを変えながら投稿するのはやめるようにと言ったよね。次から削除するのでよろしく。

Jinne Lou

2013/06/19 00:37 URL 編集返信
No title
>とりあえずHNを変えながら投稿するのはやめるようにと言ったよね。次から削除するのでよろしく。

それはお前らの必殺技だからか?

ネットでダブハン。

実生活で通名。

子供にも同じ運命を背負わせるのか在日

re**u*g*2*0l

2013/06/19 12:34 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ