FC2ブログ

No Moon at All

イメージ 1
2014/10/8/18:54 Tokyo
 
 
 月がすっぽり隠れる寸前のところで、タイミング悪く雲隠れしてしまった。
 
ところで、皆既月食で思い出す曲ナンバー1といえばコレだ。ま、さほど思い入れのある曲でもないのだが、たまに思い出したように聴きたくなるドリス・デイの歌声である。
 
 
 
〈歌詞などご参考〉
 
※この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
スポンサーサイト



コメント

コメント(7)
No title
見る間に欠けていくというのが面白かったです。天体は普通はそんなじっと見てることはなくて、気がついたらこんなに、という動き方ですから。

ゆまりん

2014/10/09 09:58 URL 編集返信
No title
九州の空はよく晴れて、
変化していく過程をしっかり見届けることが出来ました。

「No Moon At All」。昨日のような夜にピッタリの曲ですね。

alf's mom

2014/10/09 12:50 URL 編集返信
No title
>見る間に欠けていくというのが面白かったです。

お前の母としての思いやりみたいなもんだな

>九州の空はよく晴れて、

クソみたいな意見ですね

>「誅韓論」。こんな本が“人を惹きつける”pop付きで紹介され
堂々と店頭に並んでいること自体に、時代の流れの変容を大いに感じます。

当たり前じゃ無いですか。
韓国はあなた達、売国サヨクが日本を売ろうとした相手なんですよ?
嫌われて当然です。
日本が何もしなければ自然に滅ぶんですから、ほっとけば善いんです。

re**u*g*2*0l

2014/10/09 13:11 URL 編集返信
No title
>ゆまりんさん

今回はけっこう時間をかけて欠けていったので、ゆっくり観察できましたね。

しかしこれが毎週とか毎月のように起こる現象なら、誰もこんなに注目しないでしょう。
地球の直径に比べて月は衛星としては異例なほど大きいそうですが、そんなすごいものでも毎日のように見ていれば誰も気にも留めません。
逆に、木星みたいに衛星をいくつも持つ惑星はありふれた存在ですが、地球人にとって月が2つも3つも出ている光景は想像するだけでも不思議です。

Jinne Lou

2014/10/10 01:40 URL 編集返信
No title
>alfs momさん

今回は全国的にも晴れたところが多かったようですね。
去年の今ごろは、年末のアイソン彗星を見るのを楽しみにしていたものです。消滅するとは思いもよらず残念でした。

ジャズやスタンダードには月にちなんだ名曲も多いですね。Blue MoonにMoon River, Moonlight in Vermont , Old Devil Moon, Fly Me to The Moon, It's Only A Paper Moon, Moon and Sand, Moonglow, Moonlight Serenade, Moonray, Sonnymoon for Towなど、いくらでも思いつきます。

Jinne Lou

2014/10/10 01:49 URL 編集返信
No title
How high the moonも忘れないでください。

gru**y_c*cli*t49

2014/10/11 00:58 URL 編集返信
No title

Jinne Lou

2014/10/12 06:41 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ