FC2ブログ

理解不能

中村修二氏の米国籍を無視する新聞報道の是非を問う

アメリカ人1人と日本人2人がノーベル物理学賞を共同受賞---。10月7日に青色発光ダイオード(LED)を開発した功績で赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏がノーベル物理学賞を受賞すると、翌8日付米ニューヨーク・タイムズはこんな見出しを掲げた。日本の新聞は違う。同日付全国紙朝刊の1面を見ると、読売新聞(西部本社版)には「ノーベル賞 日本の3氏」、朝日新聞(名古屋本社版)と毎日新聞(東京本社版)にはうり二つの「日本の3氏 ノーベル賞」という大見出しが躍っていた。日本経済新聞は主見出しに「日本」を入れていなかったものの、ワキ見出し(補助的な見出し)で「物理学賞 日本の3人」と伝えていた。

現代ビジネス 10月10日(金)8時2分配信



米国籍の南部陽一郎が物理学賞を受賞したときと全く同じ状況が繰り返されたわけだ。むしろ今回は、受賞した本人が「日本の研究環境の悪さ」を積極的に語っているだけに滑稽度は増している。

ノーベル賞受賞者が「日本出身」であるというだけで、普段から科学技術や物理学に関心のない有象無象の日本人が誇らしげに祝福しているわけだ。
そのうちどれくらいの人間が、今年の医学生理学賞や化学賞受賞者の名前を知っているのか知りたいものである。

受賞者らに対しては畏敬の念を抱きはしても、彼らが自分と同じく日本国籍を有していようが日本出身であろうが、その業績とは無縁な自分が誇れる要素が何かあるとは思えない。
大勢の無関係な人々が、何か誇らしげに語っている様子は理解不能である。


イメージ 1
ノーベル賞受賞の偉大な成果ですら、他国を嘲笑するためのネタでしかない夕刊フジ。
科学技術などひたすらどうでもよいのだろう。
ここで唐突に「中韓」を持ち出す意味は。
日本国憲法9条が平和賞を受賞した暁にも、ぜひ「世界が称賛」との見出しを打ってもらいたいものだ。


ついでに、こちらはオリンピックの東京開催が決まった昨年9月のもの。
「中韓歯ぎしり」も「中韓真っ青動揺」も“ニュース”ではなく、書いている者の願望でしかないわけだが。東証も1年後の現在も3万円には程遠い。政権のプロパガンダでウソを垂れ流す御用メディアである。イメージ 2

スポンサーサイト



コメント

コメント(16)
No title
>「中韓歯ぎしり」も「中韓真っ青動揺」も“ニュース”ではなく、書いている者の願望でしかないわけだが。

鈴木はすぐに五輪をやめるべきなんてごねてたじゃない(笑)

在日韓国人が真っ青で歯ぎしりしてたよ(笑)

re**u*g*2*0l

2014/10/13 11:49 URL 編集返信
No title
夕刊フジは、好きな作家が百回コラムをやってた新聞なので、なんか残念です。

ゆまりん

2014/10/14 10:00 URL 編集返信
No title
この見出し、なんか・・・「日本人として」恥ずかしい。。。

kiyory

2014/10/14 22:04 URL 編集返信
No title
>ゆまりんさん

こういう夕刊紙ってなんとなく首都圏だけでしか読まれてないイメージがありましたが、一応全国紙なんですね。

Jinne Lou

2014/10/15 02:33 URL 編集返信
No title
>きよりさん

「日本人」とか「日本の誇り」とかにこだわる手合いほど、どんどん日本の恥を世界に拡散しているように見えますね。まぁそれをブログで紹介してる自分も、拡散に協力していると言えなくもないですが。

Jinne Lou

2014/10/15 02:35 URL 編集返信
No title
あ、いえ、あたしが読んだのは書籍化されてからです。筒井の『狂気の沙汰も金次第』、吉行さんの『贋食物誌』(連載時は「すすめすすめ勝手にすすめ」)など。あと、景山民夫。ちょっと妙なところもある人でしたが反戦反原発の人でしたから……。

ゆまりん

2014/10/15 10:36 URL 編集返信
No title
へー、そんな連載してたんですか。景山民夫なつかしいです。いろいろと不思議な人でしたね。

Jinne Lou

2014/10/16 02:00 URL 編集返信
No title
>この見出し、なんか・・・「日本人として」恥ずかしい。。。

戦後洗脳教育の結果ですね。

>あと、景山民夫。ちょっと妙なところもある人でしたが反戦反原発の人でしたから……。

いい年のくせして反日か。
大きくなった子供に諭されろ

re**u*g*2*0l

2014/10/16 13:24 URL 編集返信
No title
「大勢の無関係な人々が、何か誇らしげに語っている様子は理解不能」。
仰る通りです。
マスコミの力は本当に凄いです。
見ている人の気持ちや言葉遣いを、同じように変化させてしまいます。

最近特に「誇りに思う」という言葉を使う人が増えた気がします。

「中韓歯ぎしり」「中韓真っ青」。よくこんな見出しを付けられますね。見るのも恥ずかしい…

alf's mom

2014/10/16 16:27 URL 編集返信
No title
>見ている人の気持ちや言葉遣いを、同じように変化させてしまいます。

社会党が「拉致など無い」といってた時代を思い出すね。
アカの常套手段であり、だからこそマスコミを利用することに敏感なんだな。

もう間に合わねぇよ。
安心してイキな

re**u*g*2*0l

2014/10/16 22:04 URL 編集返信
No title
たしかに、メディアの使う「言葉」の影響は大きいですね。個人とそれが属する国とを無条件に直結する思考様式がこれだけ浸透した大きな要因だと思います。
書店の売場にあふれる「日本(人)ってこんなにスゴイんだぞ」系の本は、そういう思考様式の人にとっては手軽で最大の癒しなんでしょう。

Jinne Lou

2014/10/17 02:17 URL 編集返信
No title
>書店の売場にあふれる「日本(人)ってこんなにスゴイんだぞ」系の本

たしかに、メディアの使う「言葉」の影響は大きいですね。個人(在日韓国人)とそれが属する国(朝鮮半島)とを無条件に直結する思考様式がこれだけ浸透した大きな要因だと思います。
書店の売場にあふれる「日本(人)ってこんなに悪い事をしたんだぞ」系の本そういう思考様式の人にとっては手軽で最大の癒しなんでしょう。

re**u*g*2*0l

2014/10/17 12:24 URL 編集返信
No title
……でも、中村さんがアメリカ国籍だからといって、そのノーベル賞がアメリカの名誉って感じもしないんですよ。やっぱり個人のもの、って感じがします。

ゆまりん

2014/10/18 11:05 URL 編集返信
No title
>でも、中村さんがアメリカ国籍だからといって、そのノーベル賞がアメリカの名誉って感じもしないんですよ。

そりゃそうだ。
日本国籍三人が受賞、ならおかしなもんだが、中村は確かに米国籍の日本人だからな。

>ノーベル賞受賞者が「日本出身」であるというだけで、普段から科学技術や物理学に関心のない有象無象の日本人が誇らしげに祝福しているわけだ。

いいじゃん。
鈴木みたいな偽物日本人じゃねーんだからよ。

re**u*g*2*0l

2014/10/18 14:16 URL 編集返信
No title
そうですよね。まぁアメリカ人は、米国籍の人間がノーベル賞獲ったくらいでいちいち「アメリカの誇り!」とか騒がない気がしますがね。

Jinne Lou

2014/10/19 05:49 URL 編集返信
No title
>米国籍の人間がノーベル賞獲ったくらいでいちいち「アメリカの誇り!」とか騒がない気がしますがね。

調べろや鈴木ボケジャーナリスト

お前の仕事じゃろがいカス多動症

re**u*g*2*0l

2014/10/19 15:44 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ