FC2ブログ

またか

自公政調会長、少年法改正に言及 川崎の殺害事件受け

 自民党の稲田朋美政調会長と公明党の石井啓一政調会長は27日の記者会見で、川崎市の中学生殺害事件で未成年が逮捕されたことを受けて、未成年の刑事事件の手続きなどを定めた少年法の改正の必要性に言及した ( 略 ) 稲田氏は「少年が加害者である場合は名前を伏せ、通常の刑事裁判とは違う取り扱いを受ける」と指摘。その上で「(犯罪が)非常に凶悪化している。犯罪を予防する観点から今の少年法でよいのか、今後課題になるのではないか」と語った。
.
朝日新聞デジタル 2月27日(金)18時32分配信




少年の凶悪犯罪は戦後一貫して減っているにもかかわらず、たまに起きる一つの事件だけを捉えて「少年犯罪が凶悪化している」というデータに基づかない印象論で少年法改正を訴える政治家。
大衆の情緒的批判の高まりに乗じて繰り返されてきた光景だ。



これでも読んだらいいんじゃないか。
戦前の少年犯罪史
戦前の少年犯罪 管賀 江留郎(著)
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
またこういう議論に持って行くのかと、私も思いました。

息子も同じことを言い、
「戦前においては、未成年者が殺人事件を起こしても、新聞の地方版に小さく掲載される程度で、
日本社会を震撼させることはなかった」と、教えてくれました。

alf's mom

2015/02/28 06:11 URL 編集返信
No title
この凶悪な殺害犯はまた在日だって?
いい加減にしてほしいね

>息子も同じことを言い、

息子は知恵遅れか何かで?

re**u*g*2*0l

2015/02/28 21:48 URL 編集返信
No title
戦前に比べて現代の日本人は、全体として上品で道徳的で理性的になってきているのは明らかです。だからこそ、たまにこういう事件が起きると世間が衝撃を受ける度合いも昔に比べて大きいので大ニュースになるわけです。
にもかかわらず、どんな時代でも実証やデータに基づかない議論になると「昔はよかった。現代は堕落している」という方向になりがちなのは世の常でしょう。

Jinne Lou

2015/03/01 04:31 URL 編集返信
No title
少年法改正を言う人々ってのは、アレですか、相応の罰を望むというより、名前や顔を知りたい、見たい、というような? それで稲田なんかが、そうだよねー、みたいな?

ゆまりん

2015/03/01 09:57 URL 編集返信
No title
それは多分にあるでしょうすね。そういうのに限って「社会の正当な関心事項」とか白々しい建前論を振りかざすから笑ってしまいます。
少年に限らず、容疑者段階で本人が否認していてもプライバシーが暴かれることが問題だと思います。

Jinne Lou

2015/03/02 03:57 URL 編集返信
No title
>戦前に比べて現代の日本人は、全体として上品で道徳的で理性的になってきているのは明らかです。

しかし、在日はいまだにこういう事件を起こすわけだよ。
少年法と言うよりは「在日特権」を廃止すれば良いよね。

re**u*g*2*0l

2015/03/02 14:36 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ