FC2ブログ

「ネットで真実」の真実



「マスゴミは嘘ばかりで信用できない」「ネットで真実が分かる時代になった」とか言ってる人々ほど、こういう“信じたくなる”ウソには易々と騙されてしまう。
それが真実かどうかなんて吟味せず、自分の信じたいものを信じているにすぎないわけだ。

見下している他国を貶める情報は、彼らにとって無条件に信じたくなる情報なんだろう。それによって日本や日本人である自分の優越性を感じたいのかもしれないが、そうした情報は彼ら自身の価値を高めるのには何の役にも立っていない。
最近の「日本スゴイ」ブームにも、同様の虚しさを感じる。
スポンサーサイト



コメント

コメント(7)
No title
こういうのも、ポスト真実の人々、なんでしょうか。

ゆまりん

2017/01/28 08:52 URL 編集返信
No title
> ゆまりんさん

そうですね。
でも彼らの脳内では真実なんでしょう。

Jinne Lou

2017/01/28 22:01 URL 編集返信
No title
> 内緒さん

図らずも桜井という人間の言論の低レベルぶりを如実に露呈してしまった出来事ですね。

Jinne Lou

2017/01/28 22:04 URL 編集返信
No title
あたしは新聞に書いてあるとうっかり信じがちです。というか、ある程度信用できるものしか読んでないわけですが。テレビには事実の報道しか期待してませんし、ネット記事は週刊誌レベルの読み物感覚で。

ゆまりん

2017/01/29 10:37 URL 編集返信
No title
野党からの質問を侮辱する意図で、安倍首相が厳粛な議場で大きく伸びをする余裕パフォーマンスをかましていました。
自分は云々を「でんでん」と読む程度のオツムしかないくせに。
しかし、デマサイトに容易く騙される国民なら、バカ総理に侮られても仕方ないでしょうね。

k-k-kentaro

2017/01/29 14:39 URL 編集返信
No title
> ゆまりんさん

新聞にもネットにも、真実もニセ情報もあるでしょうが、少なくとも新聞は責任主体がはっきりしている点が多くのネット情報との違いですね。
責任があるということは間違っていた場合に社会から追及を受けるということで、そうならないためにこそ必死で真実に近づこうとしている分、信用に値すると思います。

Jinne Lou

2017/01/30 03:56 URL 編集返信
No title
> k-k-kentaroさん

国民相応の総理ということでしょう。
トランプが大統領になって騒がれていますが、安倍が総理になっても騒がれない日本のほうがアメリカの先を行っています。

Jinne Lou

2017/01/30 03:59 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

Jinne Lou

Author:Jinne Lou
個人>国家
公共≠国家

月別アーカイブ